2009年07月23日

海賊ムーンライトながら?

五反田公演二日目が終わりました〜♪今快速「ムーンライトながら」を待っていますが…快速が海賊に聞こえてしょうがないアタクシです。(アホだ)
今日は昨日より良かったと思います。
ルジマトフは別格だったし。
イーラも体のキレが違ったし。
スーシャとシヴァコフには言うことなし。
ディアナ・コンビは今日も鉄壁。
ミーシャ(ヴェンシコフ)は白鳥のリフト、クテポワを高く上げるところ、昨日は二発目が「それはクテポワのラインが醜くなるよ」というのがあったけども、今日はまずまず。海賊のコンラッドは楽しみながら踊っているみたいだったし、トロワとしてはともかく、ソロと演技は面白かった!
そして何よりもシャドルーヒンが上手かった!尊敬。

明日も頑張って働けるよ、あたしゃ。

取り敢えず今から静岡まで眠ります〜♪
posted by おロシア人 at 23:14| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も五反田へ

静岡は激しい雨が降ったりやんだりですが、今日も雨にも負けず?五反田に。こちらは雨やんでますね〜。
昨日に引き続き、仕事を早帰りに替えていただき、開演には十分間に合うのは本当にありがたいです。
ちょっと眠いけど泣き笑い(ネコ)
昨日と今日も帰りは「ムーンライトながら」。夜行バスだと4時半に静岡着なので、いくら寝ながらの移動でもキツいんですよね。もし何かあってバスが遅れて6時からの仕事に間に合わないと怖いですし。
とかいって、しょっちゅう夜行バスだけど。
さすがに今日は少し眠いのですが、たぶんバレエが始まるといきなりハイテンションになると思います。そういえば、今朝もヘトヘトで早朝からの仕事に向かいましたが、昨夜に観たバレエの喜びが、本当にパワーの源で、同僚にもお客様にもウキウキで接することができました。単純かもしれないけれど、こういう幸せに浸れるのは私にとってはバレエ、スケート、音楽なんですよね。
疲れたなんて言ってられない泣き笑い(ネコ)かな〜。今日もダンサーみんなの素敵な踊りで喜びに浸りたいです。
posted by おロシア人 at 18:10| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五反田公演 所感A

(くるみつづき)オレシャもアンドレイもキラキラ素敵な雰囲気で、お互いを思いやるような、でもベタベタしてなくて、さり気ない信頼感をそこはかとなく感じさせてくれました。グラン・パ・ド・ドゥって2人で作り上げるものなんだなあ、というのがよくわかります。アンドレイはサポートが紳士で素敵だったわ。ただ、一か所「なんか方向おかしい」というジュテだかなんかの着地の時にバランス崩してしまって勿体なかったです。
タランテラは…去年極上のプハチョフのタランテラを観てしまってるから、ムニャムニャ。でも彼はノーブルも似合うんだと発見。
金平糖のヴァリ、オレシャはディアナを踊るときとまた違ったしっとりした魅力。
コーダあたりから2人に若干疲れがみえたけど、全体的には私は大満足でした。
「ディアナとアクティオン」に体力残せるのかイマイチ心配になってきちゃった…
posted by おロシア人 at 02:55| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。