2009年07月26日

ガラ後半終了

休憩中に「クチュルクが金平糖を踊る」とかくるみ割り人形の宣伝していました。帰宅したらHPを見てみよ。
大トリのドン・キホーテがガラらしくスペシャルで圧巻でしたねぇ。モルドバの黒鳥も「この子ならグリゴロ版だよね」という期待を裏切らずパキパキしたグリゴロ版を見せてくれました。
ジゼルは…ゴニョゴニョ、こちらもハートはおフランスに置き去りか?
最後のデフィレは眼福。
楽しかったし明日も観たくなってしまいます泣き笑い(ネコ)無理だけどさ。
posted by おロシア人 at 20:50| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラ前半終了

秋元くんはやっぱり上手いよー!
オブラフツォーワはこういう踊りはよく似合いますね、さすがです。
久し振りのローマはちょっと痩せたかな?
クチュルクは破綻はなかったですがやや力みがあったかも。でもキラキラでした。
元々この2人のオーロラとデジレは若干微妙なのですが…。(これでもマールイの中ではこの2人が一番好きだったのよ。そして今でも大好きなのよ。)今回もやや微妙ながら、テクニックは素晴らしく、ローマの笑顔がなかなかナイスでちょいと安心。
久保さんは、凄いの一言です。全然テクニックが衰えてないですね。最後の挨拶でシャロンの手にキスしたところなんて、ちょっと泣けたよ。日々努力しているんだろうなあ。
posted by おロシア人 at 19:10| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はNBAバレエ

ゴールデン・バレエ・コー・スター・ガラを観るために五反田に向かってます。17時に品川に着いたのですが、うっかりトレインフェスタなど見てたらあっという間に30分!危ない危ない!
クチュルク、ミハリョフ、パケットが特に楽しみですが、おひさしぶりの久保くんや、先日の芳賀バレエでなかなか素敵だった秋元くん、ボリショイのダンサーなど、観たい人がいっぱいです。全幕が好きとはいえ、ガラコンサートも捨てがたい魅力がありますよね。
posted by おロシア人 at 17:30| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年7月25日更新記事

バレエ関係
@マールイ・アンケート・トップ
・・・またしばらくこれがトップにきます
現在地方遠征中のスーシャ、ジーマ、ミーシャ、イーラへのファンレターの参考などになれば幸いです。
あとの宿題はもう1人のミーシャさんよね。。。。

Aオクサナ・シェスタコワ編(日本語)
・・・今年の冬から取り組んでいるマールイのダンサーへのアンケートです
今回はオクサナ・シェスタコワさんが答えてくれたものの日本語版です
Bオクサナ・シェスタコワ編(ロシア語)
Шестакова Оксана Владимировна

Cドミトリー・シャドルーヒン編(日本語)
Dドミトリー・シャドルーヒン編(ロシア語)
ЩАДРУХИН Дмитрий Викторович


スケート関係
@The Ice感想



posted by おロシア人 at 10:29| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真夏の氷上祭典2009 The Ice

今年も行ってまいりました!
7月25日26日各日2回公演あるうちの初回を観ました。

真夏の氷上祭典 2009 The Ice
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内アイススケート場
7月25日(土) 12:30開演
見た場所:2階スタンド席東側

オープニング

第1部
木原龍一 
「SPEED」
(夜は両日とも中村愛音 26日昼公演は渡辺真央)
去年と曲は同じだけど構成を変えたのかな?
スピードがあって、滑りもよくて、スピンも綺麗で、特にシットスピンに惚れ惚れ。ジャンプがパンクjしちゃったり、クリーンじゃなかったのは残念でしたが、
最後まで笑顔で元気にパワフルに滑っていて、彼を見る事ができて嬉しい。
愛知まできてよかったよ。

曾根美樹 
「マスク・オブ・ゾロ」
たぶん練習時間はあまりとれていないと思うのですが、トリプルにもトライ?
千秋楽までには仕上げてきてくれるでしょう。もっと観たいなあ。
こうやってショーに少しでも出てくれたらファンとしては嬉しい限り。

水津瑠美 
「TANGHESTA」
瑠、瑠美ちゃ〜ん(涙)
うれしいわ、あなたが氷の上にいてくれて。
タンゴ、動きもよかったし、これから調子を上げていってほしいです。
(タンゴの振付としてはあまり好みではないのですが。。。。
今のルール上、ああいうふうにいろいろ加えないと得点に結びつかないから仕方ないんですよね)

村上佳菜子 
「Hair Spray」よりミス・バルティモア・クラブ
最近のジュニアの子はおそろしいくらいだわ、と思っていましたが、
佳菜子ちゃんもややお疲れ?ジャンプのパンクもありました。
でも後半は良かったです。

浅田舞 
「アランフェス協奏曲」
髪をおろして、サイドでまとめ、なんとなくリロ&スティッチなのか、プルメリアの伝説というか、ハワイア〜ンな上半身、だけど色目とデザインはアランフェス〜な衣装。(なんやそれ)
どうしてもプルメリアの伝説にしか見えないながらも、
舞ちゃんの美しさににうっとり。
そうしたら、終わると見せかけて、ベンジャミンが乱入。
つかの間の2人のコラボは、まーなんでしょー、眼福。
ベンジャミン良い意味でちょっとうさんくさいというか、やーらーしーいー感じで、
外からきたかたぎではない男が、美しい島(まだプルメリアのイメージ)の姫をかどわかすって雰囲気。ワイルドというか、、、やらしさ全開!

やっぱ舞ちゃん、アイスダンスやってほしかったよなあ。
似合うよなあ。
もう無理かなあ。

アダム・リッポン 
「Desperado」 or 「I’m yours」
どっちの曲だったのかな?
上が白シャツにジーンズ。
アダムは身体ができあがってきてますね。
アダムも観られてよかったわ。
このショーの人選はほんとうにすばらしいです

無良崇人 
「エリーゼのために」
今季のSPですね。エリーゼのためにのテクノアレンジ。
私が観た回はアクセルがすっぽぬけ、でしたが、滑り込みに期待しています。
衣装は変えてくるのかな?

ここで
無良くん、デニス、アダムのコラボ。
デニス、オープニングに続いてすごいノリノリでした!

シニード・ケアー&ジョン・ケアー 
「The Boogie Bumper、Minnie the Moocher」
昨季のODですね!
すっばらしかったです!
なにも言うことはありません!最高!!
来日してくれてありがとうー!!!!

鈴木明子 
「Caribe」
かっこいい〜!
あのステップって、コーナーを四角く回るところがありますよね?あそこ好きです。
というか、ジャンプいらないんですが、そういうわけにはいかないんだろうなあ。
あー、これ、ダンスの選手とかとコラボしてほしいなあ。

浅田姉妹プログラム 
「ムーラン・ルージュ」より「レディ・マーマレイド」
クリスティーナ・アギレラ、リル・キム、マイア&ピンク
面白かったですよー。
私、ムーラン・ルージュが好きなので、この曲が流れて嬉しかった。
去年の姉妹コラボはとにかく「2人で滑っている」ことを強調する、
シンクロした動きがてんこもりだったけど、今年はいろいろ広がりをみせるというか、別々に滑る箇所、シンクロしていない箇所も多かったです。
衣装はカミナリちゃん+チアガール+子どものビキニ+お風呂サボンドール、、、
という感じ。(なんやそれ)

第2部

第2部の前にジョン・ウイリア、ムスのオリンピックファンファーレも高らかに
「スピン・オリンピック、プレゼンテッドバイ、、、、ミー」
という、ジェフ主催のスピン・オリンピックが催されました。
DS獲得めがけてバックストレッチ・スピンで勝負です。
参加者は美樹ちゃん、木原くん、佳菜子ちゃん、あっ子ちゃん、無良くん、
アダム、小塚くん、瑠美ちゃん、そしてジェフ。
ジェフ、小塚くん、アダムがやはりすばらしく、小塚くん優勝?とまでいきましたが、根性で周り続けた(漂っていた、というか?)アダムが優勝!
(夜の会はキャメルスピン大会だったそうです)
どうでもいいんですが、オリンピックファンファーレ、好きなんですよねー。
CD持ってますよ、あはは。


チン・パン&ジャン・トン
2人とも、このぐらいの体型が観ているほうとしてはベストなんですが、
これからまたどんどん痩せてしまうんでしょうねえ。
トンくんは久しぶりにナチュラル・ヘア。アタシはこっちのほうが好き。
衣装はトンくんがスケスケ大ちゃん風去年のタンゴ衣装?
パンちゃんは白い衣装。
曲はよくわかんなかったですが、ぶつ切り編集ではなく、美しくしっとり。
綺麗でした。フレンズでは必ずプレゼントをお渡ししようと決意!

デニス・テン
「白鳥の湖」
わー、これ、観たかったんですよぅ!
嬉しいなあ。
デニス・テンを呼んでくれてありがとう、中京テレビ!オリンパス!
いい子ですよねえ。
これからでっかくなるのかな?どうなんだろう。
楽しみ。
台風の目になりそうですね。

小塚崇彦
「ボールド・アズ・ラヴ」;ジミ・ヘンドリクス
今季のSPの初披露。
ブライアン・セッツァーじゃなかったですねー。
最初、、、えーと、誰だ、わからん、インンペリテリじゃないし、、、
あー、ジミヘン?でも曲名わかんない、、、
と、思っていたら新聞に載ってました。
(ちなみにフリーは作曲家マイケル・ケイメンと布袋寅泰が共演した「ギター・コンチェルト」だそうです。)
ステップが素晴らしかったですねー!
ジャンプは省略せずにとにかく予定通りのままコンビネーションも入れてきて、
まだ初回だったせいか、ジャンプはクリーンではなかったのですが、
曲の後半はステップシークエンスの連続でラストはコンビネーションスピン、
それを高速スタンドスピンで締めくくるといういかにも小塚くんな、かっちょいい構成。
まだジャンプが完璧じゃないし、「荘厳かつ盛り上がり系の曲」ではないから、
これはジャンプが決まらないと難しいかも?
逆に最初にジャンプが全部決まったら、すっばらしいSPになると思います。

あ、、、衣装は上下黒だったよ。。。。
一応ね、ズボンの後ろのポッケが2つ、皮っぽくて素材は違うんだけど、でもオール・黒だったよ。。。。いいんだけどね、ははは。

タニス・ベルビン&ベンジャミンアゴスト
「Bleeding Love」
手紙の小道具や、タニスがベンをひっぱたく振付とか、男女の別れがテーマ?
うっとりしっとり、でも動きはアグレッシヴなナンバーでした。
フレンズもこれなのかな?

ジェフリー・バトル
「ECLOGUE」
感無量。
みんなじーっと魅入っていました。
あのですね、静かな曲でスケーターがただスパイラルやなんやで滑ってきて、
そりゃあ観ている側としたら(特にリンクサイド)「拍手」したくなるときってありますよね。でも正直その拍手すら邪魔になる時ってあるではないですか。
なんつーか。
ジェフはその美しいスケーティングでそういう拍手すらとまどわせる、拍手を封じ込めてしまったかのような、そんなプログラムでした。
イーグルもイナバウアーも絶品。


安藤美姫
「Bring in 'da Noise,Bring in 'da Funk」
セクシー衣装のあれ。
わたしは最近この衣装はフロリダのローラースケートガールに見えて仕方がないです。
こういうのも好きです。
今季の彼女は迷いがなくていいですね。

エヴァン・ライサチェク
「ラプソディー・イン・ブルー」
ラプソディー短縮バージョン。
王者の滑りというか、貫禄があってよかったです。
広いリンクでのびのび気持ち良さそうに滑っていて素敵でした。


浅田真央
「Caprice」
衣装が。。。。。。(T_T)
扇子をもってのプログラム。
振付もわりと好みだけど、とにかく衣装が。。。。。

・ジョンと小塚くんと舞ちゃんのヒゲダンスはいつだったかなあ。
こうして見ると、ジョンはそんなに大きくないんだなあ。舞ちゃんが長身なのね。
ジョンと小塚くんのリフト、去年より進化していました?ジョンが小塚くんを逆立ちさせてのリフトなんですが、すっときまっていて良かったですよー。


フィナーレ(まだ書きかけ)
・木原くんが瑠美ちゃん佳菜子ちゃん美樹さんに囲まれておいしい役どころ。
・アニマルチームとか
・ボレロチームとか
・真央ちゃんとジェフのコラボはかわいかった
posted by おロシア人 at 09:14| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。