2009年09月12日

プルシェンコ凄いわね・・・・・

ジュニアグランプリ・ポーランド大会では村上佳菜子選手が優勝、
ペアの高橋成美&マーヴィン・トラン、男子の羽生結弦選手がSP首位スタートと、盛り上がっていますが。

プルシェンコっすよ、あなた。
サンクトペテルブルク杯で
「当初は予定していなかったが、神が命じたから跳んだ」ってことで、
4回転跳んでしまいました。
SPでは4&3、FPでは4回転2回入れてきています。

ここのところ、ちょっとでも村主章枝選手の映像が拝めないかと、
なにかとミーシン&プルシェンコ周辺やら、ロシアのスポーツニュースをチェックしていたのですが、

ああも簡単に(ちょっと褒めすぎか?でもクリーンに決めていましたよ。
どんなに武史くんやウルマノフ、アンソニー・リュウの4回転が質がよく美しくても、試合でガンガン成功させるという意味では、プルシェンコは驚異的でしたね)4&3、4トゥ、3アクセルを決めてくるとは!

タラソワさんは
「クリーンにプログラムをこなすのではなく、
今出来ることに挑戦する姿、我々が久しく観られなかった姿を見ることが出来(←ようは、新採点時代前、4回転2回が必須時代のことですね)
私はエキサイトしています!」
と大絶賛。

タラソワさん、あまり興奮しすぎないように。。。。。


わたしはどちらかというとあの世代ならばヤグーディンが好み、、、っちゅーか、
アプトとクリムキンのほうが好きなんですが、
まあそれはさておき、プルシェンコはプルシェンコで素晴らしい選手だと思います。
トリノのSPは凄まじかったですよね。
はっきりいって、あの後のフリーはオマケみたいなもんだと(おおお。なんたる暴言)今でも思います。

First Lap of Sankt-Petersburg Cup
Senior Men -Short Program Result Details
Pl. /Name /Nation /
TSS = TES + PCS( SS/ TR/ PE/ CH/ IN) Deduction/滑走順
1 Eugenij PLYUSCHENKO RUS
95.05  52.70 B 42.35  8.55/ 8.10/ 8.50/ 8.55/ 8.65/ 0.00 #3
2 Andrej LUTAJ 
69.60  36.50 35.10   7.15/ 6.75/ 7.05/ 7.10/ 7.05/ 2.00 #4
3 Konstantin MENSHOV
67.61 34.56 33.05 6.75/ 6.50/ 6.50/ 6.75/ 6.55/ 0.00 #2
4 Aleksandr KAZAKOV
60.17 31.82 28.35 5.90/ 5.50/ 5.70/ 5.65/ 5.60/ 0.00 #1
5 Vladislav SEZGANOV
59.00 30.40 28.60 5.95 /5.60/ 5.70/ 5.70/ 5.65/ 0.00 #5
6 Maksim SHEPLONOV
56.03 28.18 27.85 5.80/ 5.45/ 5.50/ 5.60/ 5.50/ 0.00 #7
7 Vitalij LUCHENOK
50.05 23.70 27.35 5.70/ 5.30/ 5.40/ 5.60/ 5.35/ 1.00 #6

Senior Men - Free Skating Result Details
Pl. /Name/ Nation/
TSS = TES + PCS(SS/ TR/ PE/ CH/ IN) Deduction/滑走順
1 Eugenij PLYUSCHENKO /RUS
164.09 78.89 86.20 8.65/ 8.20/ 8.55/ 8.80/ 8.90/ 1.00 #6
2 Konstantin MENSHOV
143.22 71.62 71.60 7.20 /6.95/ 7.10/ 7.25/ 7.30/ 0.00 #4
3 Aleksandr KAZAKOV
117.69 53.59 64.10 6.60/ 6.30/ 6.35/ 6.40/ 6.40/ 0.00 #7
4 Andrej LUTAJ
117.25 45.75 72.50 7.25/ 6.95/ 7.35/ 7.30/ 7.40/ 1.00 #5
5 Maksim SHEPLONOV
102.30 47.10 55.20 5.65/ 5.35/ 5.55/ 5.55/ 5.50/ 0.00 #2
6 Vladislav SEZGANOV
101.55 46.85 55.70 5.70/ 5.40/ 5.55/ 5.70/ 5.50/ 1.00 #1
7 Vitalij LUCHENOK
94.55 42.45 53.10 5.55/ 5.15/ 5.20/ 5.40/ 5.25/ 1.00 #3

シニア男子総合結果
Name /Points /SP 順位/FS順位
1 Eugenij PLYUSCHENKO 259.14 /1 /1
2 Konstantin MENSHOV 210.83 /3 /2
3 Andrej LUTAJ 186.85 /2 /4
4 Aleksandr KAZAKOV 177.86/ 4 /3
5 Vladislav SEZGANOV 160.55/ 5 /6
6 Maksim SHEPLONOV 158.33/ 6 /5
7 Vitalij LUCHENOK 144.60/ 7 /7

プルシェンコはSPでクリーンな4&3を披露。
6分間練習では少々ミスしていた4トゥですが、
試合では4トゥ&3トゥ、3アクセル、3ルッツクリーンで完璧。
観客もジェーニャも喜びで滑り終わった後の後ガッツポーズが嬉しそうです。
SPのスコアは95.5。
トリノで自身が記録した世界記録90.66を大幅に更新しました。
もちろんロシア国内の試合ですし、8点台後半オンパレードのPCSも若干贔屓目入っているやもしれませんが、それを割り引いても、やはり素晴らしい復帰戦ではないかと思いました。

ロシアのスポーツ新聞サイトによると
観客や現役スケーターにもサインを書いてあげていたそうです。


しばらく前の練習風景でのインタビューも、
「10月、11月、12月、1月、2月全てが上手くいくとは限らない。
でも大切なのは2月に上手くいくことだ。 」
と力強く(そしてけっこうわかりやすいロシア語で)語っています。


いんやー。
復帰するからには憎たらしいくらい強いレベルで帰ってきてくれなくちゃやだよなあ、と思っていましたが、期待以上の凄さでございました。

わたしの御贔屓さんたちにもおおいに刺激になったんじゃないかなあ。

みんな頑張ってね!!!!!
posted by おロシア人 at 21:18| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タッチキン・バレエ

2006年4月南アフリカツアーで収録されたコンスタンチン・タッチキン・バレエ・シアターの「白鳥の湖」
これのパ・ド・トロワにサビーナ・ヤパーロワ、アンドレイ・ヤフニュークが出ていると教えていただき、
おお、それは観なければ、ととりあえずYou Tubeを探してみましたら、
ありましたありました。

削除されてしまう前に観ておかなくちゃ!

パ・ド・トロワ部分はこのあたり
http://www.youtube.com/watch?v=c6QTAPRBp5U&feature=channel_page

http://www.youtube.com/watch?v=O9DlI0oEvvs&feature=channel_page


あれ?

アタクシ、このDVD、、、、買ったような記憶が。
フェアリーで買ったよねー、いつだっけ?


そしてそのDVDはどこ?(←おいおい。。。。)
たしか、コレニスコヴァの強靭なテクニックと濃厚な表現(顔芸)に、
「(最近ナチュラル・クール派が増えている中で)ここまでやってくれるといっそあっぱれだよなあ」と思いながら観ていて、でもときどきへんなカメラワークがあって、、、、、という記憶はあるのですが、はて、どこにしまったかな?

そうだ、タッチキンが来日するから、わざと観ないでおこうと、途中でやめて、
どこかに封印したような気がする(ああもう、まさかおめでたで来日しないことになるなんてねえ)。

ヤフニュークはちょっと着地が甘いかな、というところが観られますね。
腕や上半身も「きれい」と「あ、そこは、、、」という箇所があったり。
でもジュテは綺麗ですねえ。


ヤパーロワはこの頃から、ヤパーロワって感じで、でもしっとりしたところもあって可愛いな。


DVD探さなくちゃ。
posted by おロシア人 at 19:55| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。