2009年09月21日

いろいろ

重たい映像だったり、メッセレルさんやオクネフさんのインタビューはほぼ同じですが、「白鳥の湖」プレミアのあちこちのニュース画像をまとめてみました。

(「михайловском театре играют "лебединое озеро"」
ミハイロフスキー劇場で「白鳥の湖」が上演
だとか
「михайловский театр 」「лебединое озеро」
「ミハイロフスキー劇場」「白鳥の湖」なんかで検索するとヒットします。)

「あの人があれを踊っているはず」と思ってしつこく観ていると、
あああの人が、、、とわかる程度ではありますが、
ちょっとでも観たいのがファンというもんです。

現地のテレビアナウンサーでカート・ブラウニングとスコット・ハミルトンを足して2で割ったような人が写っていたのには少し笑えました。
衣装さん?ではモレシャンさんみたいな人もいますね。

http://www.vesti.ru/doc.html?id=315300&cid=460
・・・ゲネプロ

http://www.tv100.ru/news/V-Mihajlovskom-teatre-dajut-Lebedinoe-ozero-13614/
・・・ゲネプロ 

http://www.newstube.ru/Media.aspx?MediaId=195b3b45-5bb7-4588-8972-ef82e754defb

・・・重たいですが、右サイドバーでいくつかニュース映像を見ることができます

http://www.ntv.ru/novosti/175685/
・・・4人のマントの男性やディベルティスマンがちょっと観られますね。
57年版と交互に今回の映像が、という構成。

http://www.5-tv.ru/news/22617/

http://www.tvc.ru/ShowNews.aspx?top=5&id=b0e86f0c-e5f4-4fdc-ae16-57491128c124

http://news.rambler.ru/Russia/culture/3747332/?sort=d
・・・記事下のビデオマーク;Смотреть видео をクリックするとビデオが見られます。

http://www.leta.lv/foto_popup.php?pg=1329024E-0005-1B32-18F1-3D230B9BF5AC&h=ITR&o=1
ラトヴィア語のサイトで9月15日の写真数点
1幕の様子が少〜しわかりますね。
赤い貴族ではなくなってしまったのねえ。
今回の美術さんはマントとお帽子が好きなのかな?
マラトと一緒に踊っている子はチーカ?でいいのかな?
後方にはちらりとコリッパーさんとミーシャがいますねえ。
プハチョフもいるような?
(うーん、ここは写真を買うサイトなので、クリックしても大きくならないんですよ、残念。)
posted by おロシア人 at 22:44| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでかなあ〜(涙)

なんとなく風の便りというか、ま、そのー、ロシアの頼りで、

もしかしたら どうやらどうやら なんとやら、

21日の「白鳥の湖」のオデット/オディールは

コシェレワ→ボルチェンコ

になるかも、、、、と聞いてはいたけれども、

ほんとにほんとにミハイロフスキー劇場のサイトを見たら、
ちゃっかりボルチェンコに直されていましたよん。。。。。。。。。。
(ジークフリードはシヴァコフのまま
こんな写真 http://www.sptimes.ru/index.php?action_id=4&photo_id=7749 も見つけたし・・・)

あーーーーーそうですかぁぁぁぁぁぁ。
(今のBGMはべートーヴェンの「エグモント」序曲だけども、
ちっとも勝利に進んでいる気分じゃないよ、あたしゃ。。。。
このまま奈落に落ちそうだぜぃ。)


なんで?
なんでですかー?
カーチャが好評だったっつーことなのかな。
まあそれはそれで(劇場の将来的には)いいのかもしれないけども、
(と言いつつ心の中では不満だけどさ)

コシェレワに何かあったわけじゃないよね?
怪我じゃありませんように。。。
(9月22日追記;コシェレワは元気だそうです。よかったわ!)


10月のオデット/オディールはロホっつうし。
(ロホにはうらみつらみは全くないが)
ゲストもいいけど劇場のバレリーナも起用してちょうだいな。

うーむ。
posted by おロシア人 at 19:59| Comment(8) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中庭くんやら南里くんやら

いつも(勝手に)お世話になっている中庭健介選手のオフィシャルサイトで紹介されていましたが、
朝日新聞の九州版に中庭健介選手・南里康晴選手・古谷由布子選手のインタビューが掲載されています。
http://mytown.asahi.com/fukuoka/news.php?k_id=41000660909080001

ケニーは今季は実戦で仕上げていく方針みたいですね。
アイスショーにもほとんど出場していませんし、今、どんな具合に仕上がっているかは全くわからないのですが、
オーバーワークにならないように、かつ悔いのないシーズンになることを祈ります。

南里くんは手術後の快復が少し心配ですが、あの繊細なスケーティングに再び出会えることを祈っています。
posted by おロシア人 at 19:00| Comment(10) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。