2009年10月03日

ミハイロフスキー劇場 177シーズン(2009/2010)ダンサー「愛称」リストD

女性 後編

Ольга Лавриненко
オリガ・ラヴリニェンコ
愛称:オーリャ/Оля オリューシャ/Олюша 

Алина Лопатина
アリーナ・ロパーティナ(アリーナ・ラパーティナ)
愛称:アリョンカ/Алёнка リョーナ/Лёна リョーシヤ/Лёсяリョーリャ/Лёля レーナ/Лена レヌーシャ/Ленуша
注 アリョーナ;Алёна(Олёна) Алина;アリーナはエレーナのヴァリエーションのひとつです。
エル(р)のアリーナ;Аринаはイリーナのヴァリエーションです


Анастасия Лукьянова
アナスタシア・ルキヤノワ
愛称:アナスターシャ/Анастася ナスターシャ/Настасия ナターシャ/Наташа ナースチャ/Настя

Анна Маркова
アンナ・マルコワ
愛称:アーニャ/Аня アニュータ/Анюта アニューシカ/Аннушка 

Звездана Мартина
ズヴェズダナ・マルティナ
愛称:不明
ズヴェーダ、とか ダーナ、でしょうか。
ちなみにズヴェズダナさんは、ずばり星、スター(人としてのスターも含めて)という意味です。
さすがは女王さまですね。
名前負けしていませんね!

Евгения Матяшева
エフゲーニャ・マテャシェワ
愛称:ゲーニャ/Геня ジェーニャ/Женя ジェニューシャ/Женюша
エフゲーシャ/Евгеша エヴァ/Ева エーニャ/Еня エニュータ/Енюта

Анастасия Михейкина
アナスタシア・ミヘイキナ
愛称:アナスターシャ/Анастася ナスターシャ/Настасия ナターシャ/Наташа ナースチャ/Настя

Елена Мостовая
エレーナ・モストヴァヤ
愛称:レーナ(リェーナ)/Лена レーノチカ(リェーナチカ)/Леночка レヌーシャ/レニューシャ/Ленюша

Екатерина Наумова
ィエカテリーナ・ナウモワ
愛称:カーチャ/Катя ィエカテリーンカ/Екатеринкаカチューシャ/Катюша カチューシヤ/Катюся リーナ/Рина

Марина Николаева
マリーナ・ニコラィエワ
愛称:マーシャ/Маша マリーンカ/Маринка  マリーシャ/Мариша
マリーシヤ/Марися マーラ/Мара イーナ/ Ина

Нина Османова
ニーナ・オスマノワ
愛称:ニーカ/Ника ニータ/Нита ニノーカ/Нинока
ニノーシャ/Ниноша ニヌーリャ/Нинуля ニヌーシャ/Нинуша

Алина Павловская
アリーナ・パヴロフスカヤ
愛称:アリョンカ/Алёнка リョーナ/Лёна リョーシヤ/Лёсяリョーリャ/Лёля レーナ/Лена レヌーシャ/Ленуша
注 アリョーナ;Алёна(Олёна) Алина;アリーナはエレーナのヴァリエーションのひとつです。
エル(р)のアリーナ;Аринаはイリーナのヴァリエーションです



Наталья Парфёнова
ナタリア・パルフョーノワ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша

Боряна Петрова
ボリャーナ・ペトロワ
愛称:ボーリャ/Боря バリューニャ/Борюня バリューシャ/Борюша
バリャーシャ/Боряша ボーヴァ/Боба
注 Борянаはボリース(バリース);Борисの女性形、ブルガリアに多い名前です。


Ольга Поверенная
オリガ・パヴェリェンナヤ
愛称:オーリャ/Оля オリューシャ/Олюша 

Ольга Порывко
オリガ・ポリョフコ
愛称:オーリャ/Оля オリューシャ/Олюша 

Ирина Рагацкина
イリーナ・ラガツキナ
愛称:イーラ/Ира イリーシャ/Ириша イルーシャ/Ируша
イーラチカ/Ирочко 

Анна Разенко
アンナ・ラズェンコ
愛称:アーニャ/Аня アニュータ/Анюта アニューシカ/Аннушка 

Мария Рихтер
マリーア・リヒテル
愛称:マーシャ/Маша マリィカ/Марийка マリーシャ/Мариша マルーシヤ/Марусяマーシヤ/Мася マリューシャ/Марюша マーシャニャ/Машаня シューラ/Шура マリューシカ/Марьюшка

Марина Рудакова
マリーナ・ルダコワ
愛称:マーシャ/Маша マリーンカ/Маринка  マリーシャ/Маришаマリーシヤ/Марися マーラ/Мара イーナ/ Ина


Ксения Русина
クセニヤ・ルシナ
愛称:クセーニャ/Ксеня セーニャ/Сеня クセーシャ/Ксеша
シューニャ/Сюня クシューシャ/Ксюша アクシヤ/ Акся
アクシューシャ/Аксюша アーシャ/Ася

Наталья Рыкова
ナタリア・リィコワ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша

Елена Силякова
エレーナ・シリャコワ
愛称:レーナ(リェーナ)/Лена レーノチカ(リェーナチカ)/Леночка レヌーシャ/レニューシャ/Ленюша

Екатерина Скатина
ィエカテリーナ・スカティナ
愛称:カーチャ/Катя ィエカテリーンカ/Екатеринкаカチューシャ/Катюша カチューシヤ/Катюся リーナ/Рина


Мираида Соседова
ミライダ・サセドワ
愛称:不明
この名前は最近増えてきた新しい名前ですね〜



Наталья Сурмач
ナタリア・スルマッチ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша


Елена Сухих
エレーナ・スヒーフ
愛称:レーナ(リェーナ)/Лена レーノチカ(リェーナチカ)/Леночка レヌーシャ/レニューシャ/Ленюша


Анна Сухова
アンナ・スホワ
愛称:アーニャ/Аня アニュータ/Анюта アニューシカ/Аннушка 


Татьяна Урванцева
タチアナ・ウルヴァンツェワ
愛称:ターニャ/Таня タニューシャ/Танюша タニェートカ/Танетка


Марина Филатова
マリーナ・フィラトワ
愛称:マーシャ/Маша マリーンカ/Маринка  マリーシャ/Маришаマリーシヤ/Марися マーラ/Мара イーナ/ Ина

Елена Фирсова
エレーナ・フィルソワ
愛称:レーナ(リェーナ)/Лена 
「レーナと呼んでネ!」だそうです。

Екатерина Хоменко
ィエカテリーナ・ハミェンコ愛称:カーチャ/Катя ィエカテリーンカ/Екатеринкаカチューシャ/Катюша カチューシヤ/Катюся リーナ/Рина

Светлана Церно
スヴェトラーナ・ツェルナ
愛称:スヴェータ/Света ラーナ/Лана スヴェトラーンカ/Светланка
スヴェティク/Светик スヴェトゥーシャ/Светуша ヴェータ/Вета

Наталия Цыплакова
ナタリア・ツィプラコワ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша


Виктория Шишкова (Салимбаева)
ヴィクトリア・シシコワ(サリンバエワ)
愛称:ヴィーカ/Вика ヴィクトールカ/Викторка ヴィクシャ/Викуша
ヴィータ/Вита ヴィーラ/Вира トーシャ/Тоша トゥーシヤ/Туся
posted by おロシア人 at 20:39| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミハイロフスキー劇場 177シーズン(2009/2010)ダンサー「愛称」リストC

Кордебалет/コールデェバリェート
コール・ド・バレエ
女性


Юлия Аверочкина
ユリア・アヴェロチキナ
愛称:ユーリャ/Юля ユーラ/Юла ユリューシャ/Юлюся

Яна Алфимова
ヤナ・アルフィーモワ
愛称:ヤーニャ/Яня ヤーンカ/Янка ィニーカ/Яника
ヤ(イ)ヌーシャ/Януша 

Ольга Астрейко
オリガ・アストゥリェンコ
愛称:オーリャ/Оля オリューシャ/Олюша 

Юлия Балагурова
ユリア・バラグロワ
愛称:ユーリャ/Юля ユーラ/Юла ユリューシャ/Юлюся

Александра Батурина
アレクサンドラ・バトゥーリナ
愛称:サーシャ/Саша アレクサンドルーシカ/Александрушка
アレクサーニャ/Алексаня サーニャ/Саня
サニューラ/Санюра サニューシャ/Санюша サレクサーシャ/Алексаша
サシューラ/Сашура シューラ/Шура アーリャ/Аля
アーシャ/ Ася クサーナ/Ксана

Арина Болейко
アリーナ・バリェイコ
愛称:リーナ/Рина アリンカ/Аринка アリーシャ/Ариша
アリューシャ/Арюша.
イルーシヤ/Ируся 
注 アリーナ; Арина オリーナ;Оринаはイリーナ;Иринаのヴァリエーションです


Татьяна Большакова
タチアナ・バリシャコーワ
愛称:ターニャ/Таня タニューシャ/Танюша タニェートカ/Танетка

Алёна Виденина
アリョーナ・ヴィジェニナ
愛称:アリョンカ/Алёнка リョーナ/Лёна リョーシヤ/Лёся
リョーリャ/Лёля レーナ/Лена レヌーシャ/Ленуша
注 アリョーナ;Алёна(Олёна) Алина;アリーナはエレーナのヴァリエーションのひとつです。
エル(р)のアリーナ;Аринаはイリーナのヴァリエーションです


Екатерина Гарнец
ィエカテリーナ・ガルネッツ
愛称:カーチャ/Катя ィエカテリーンカ/Екатеринка
カチューシャ/Катюша カチューシヤ/Катюся リーナ/Рина

Мария Глухова
マリーア・グルホワ
愛称:マーシャ/Маша マリィカ/Марийка マリーシャ/Мариша マルーシヤ/Маруся
マーシヤ/Мася マリューシャ/Марюша マーシャニャ/Машаня シューラ/Шура マリューシカ/Марьюшка

Татьяна Гордиенко
タチアナ・ゴルディエンコ(タチアナ・ガルディエンコ)
愛称:ターニャ/Таня タニューシャ/Танюша タニェートカ/Танетка

Наталия Григоруца
ナタリア・グリゴルツァ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшка
ナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша

Екатерина Громова
ィエカテリーナ・グロモワ
愛称:カーチャ/Катя ィエカテリーンカ/Екатеринкаカチューシャ/Катюша カチューシヤ/Катюся リーナ/Рина

Мария Дмитриенко
マリーア・ディミトリェンコ
愛称:マーシャ/Маша マリィカ/Марийка マリーシャ/Мариша マルーシヤ/Марусяマーシヤ/Мася マリューシャ/Марюша マーシャニャ/Машаня シューラ/Шура マリューシカ/Марьюшка


Анастасия Егорова
アナスタシア・エゴロワ
愛称:アナスターシャ/Анастася ナスターシャ/Настасия ナターシャ/Наташа ナースチャ/Настя

Наталья Егорова
ナタリア・エゴロワ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша

Юлия Зайцева
ユリア・ザイツェワ
愛称:ユーリャ/Юля ユーラ/Юла ユリューシャ/Юлюся

Виктория Зарипова
ヴィクトリア・ザリポワ
愛称:ヴィーカ/Вика ヴィクトールカ/Викторка ヴィクシャ/Викуша
ヴィータ/Вита ヴィーラ/Вира トーシャ/Тоша トゥーシヤ/Туся

Елена Иволгина
ィエレーナ・イヴォルギナ
愛称:レーナ(リェーナ)/Лена レーノチカ(リェーナチカ)/Леночка レヌーシャ/レニューシャ/Ленюша

Марина Ильина
マリーナ・イリーナ
愛称:マーシャ/Маша マリーンカ/Маринка  マリーシャ/Маришаマリーシヤ/Марися マーラ/Мара イーナ/ Ина


Юлия Камилова
ユリア・カミロワ
愛称:ユーリャ/Юля ユーラ/Юла ユリューシャ/Юлюся


Янина Кузнецова
ヤニーナ・クズネツォワ(イニーナ・クズネツォワ)
愛称:ヤーニャ/Яня ヤーンカ/Янка ィニーカ/Яникаヤ(イ)ヌーシャ/Януша 

Наталья Кузьменко
ナタリア・クズィメンコ
愛称:ナターシャ/Наташа ナタリューシカ/Натальюшкаナターリャ/Наталя ターシャ/Таша ナトゥーリャ/ Натуля ナトゥーシヤ/Натуся トゥーシヤ/Туся タリューシャ/Талюша
posted by おロシア人 at 20:01| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンスマガジン11月号

パラパラ見ていたらいきなり見慣れたランビエールの顔が出てきてびっくり!
(お写真は♪ネメギトパー♪なアレです)
小林十市くんとステファン・ランビエールの対談は、「スイスのローザンヌ談義」からお話に華が咲いたようです。
対談の続きはワールドフィギュアスケート39号に載るそうです。
わたしは両方の雑誌を買っているから良いのですが、どういうふうに「続き」を掲載するのかな?

都ちゃんの連載では世界バレエフェスティバルの思い出が綴られていましたが、
エヴァ・エフドキモワが大好きだったそうです。
(わたしもエフドキモワが好きなのでなんとなく嬉しい)
だちょうのエルフの絵本の思い出についても触れていて、
わたしもおもわず本棚のエルフを手にとってしまいました。
切ないお話だけど、素敵な絵本ですよね。。。。
楽しい絵本では、「ぐりとぐら」「だるまちゃんとてんぐちゃん」が断トツで好きなのですが、切ない絵本では「かたあしだちょうのエルフ」と「スーホの白い馬」かなあ。

チャコットのwebマガジンでも公演レポートhttp://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-tokyo/post-57.html
がありましたが、
ヴァレンティノダンスセンターでムハメドフと針山愛実さんが踊った「オネーギン」(ムハメドフ振付) についての記事もありました。
そこで「自身が踊るのはこれが最後かもしれない」ような記述があり、
やはり無理してでも見ておくべきだったなあ、、、、と悔しいです。
針山さんのダンサー日記でも「この公演についてはまた別にとりあげたいと思います」と書かれているので、期待して待っているんですけども。

ちょっと残念だったのは、「親子で楽しむ夏休みクラシックバレエ」レポがなかったこと。
スミレフスキー、、、、写真でもいいから見たかったのになあ。

リッカルド・ブスタマンテとブルース・サンサムがサンフランシスコ・バレエの副芸術監督に就任するニュースも興味深かったです。

60年代や70年代の大スターはもちろん尊敬や憧れのまとなのですが、
こう、自分がリアルタイムでその人の活躍を追う事のできた世代のダンサーというと、80年代〜90年代に踊り盛りだった人たちなわけで、
しかもそういう人たちも半数以上はダンサーを引退し、指導者の道を歩み始めているんだな、、、と思うと、なんだか感慨無量のような、さみしいような、
複雑な気持ちです。

だってさー、セメニヤカくらいの年齢ならね、
「立派な先生になって、芸術を若手に伝えている姿」に充分納得いくのですが、
ジョナサン・コープなり、ブスタマンテなり、サンソムなり、、、、それくらいの人たちが、そういう立場なのだというのは、
「もうそんなに年月がたっちまったのか!」と驚くばかりです。


ダンスマガジンは、舞台批評に関しては、もうあまり期待をしておらず、
写真とインタビューを楽しむもの、、、、と割り切っています。
わたしみたいな素人が「よかったわー」「素敵だったわー」「ぴんとこなかったよー」と感想を書くのではなく、専門家の視点からの批評(批判ではなく)を読みたいんですよね。
そりゃ、、、いつもいつも酷評ばっかりではこちらもげんなりですが、
少なくとも昔はもう少し「批評」はしっかりやってくれていたし、
駄目なものは駄目、観客をなめているような舞台や舞台人に対しては情け容赦なかったはずなんですけどもねえ。

舞台関係者や読者に遠慮しているのは、なにもダンスマガジンばかりではありませんけれども。

それでも、世界バレエフェスティバルのABプロ、ガラを観た知り合いの方々が、
「イマイチだった」と口をそろえて語っていたダンサーを「立派」と書いてあるのは、首をかしげてしまいました。
本当にこれを書いた人たちが「立派で素晴らしい」と感じたのならそれはそれでかまわないですし、人の意見は千差万別だから、、、好みの問題といってしまえばそれまでですが。
ただ、あの場に立てるダンサーというのは、大変才能豊であると同時に、運とチャンスをものにした人たちでもあるわけです。
そういう運とチャンスをものにできるというのは、本人サイドの努力もさることながら、
周り(主催者なりメディアなり)の「育てよう・売り込もう」という努力も多大だと思います。
だったら本気で育てたい・売り込みたいのなら、きちんと批評を載せて「ここが良かった悪かった」とすべきじゃないかしら。
それが本当の愛情だと思うんですけども。

ってなことを、アンケートハガキにつらつら書いて、チケット当るといいなあと郵送しました(笑)
ヌレエフ版の「シンデレラ」はビデオか、ガラでのパ・ド・ドゥしか見たことないのです。ビデオだとカメラの向いていないところは全くわからないから、一度は生で観てみたいなあと思っているんですよね。
当るといいなあ。(←そんなに観たけりゃチケット買いなよ・笑)
posted by おロシア人 at 05:50| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。