2009年10月27日

焦った・・・

そういえばグランプリファイナルの宿をまだ予約していなかったなあ、と思い、
会員になっているいくつかのホテルをあちこち見ながら、
「えーっと、12月の何日だったかなあ?」と手元のチケットを見たら、
12月4〜6日のチケットがあるわけです。

ん??????

あれ?たしか、木曜日(12月3日)から開催だよね?
アタクシ間違えてる?やっばーい!木曜日分が無〜い!!!!


と焦ったら、木曜日の分はアイクリでゲットしてあり、
それはまだ郵送されてきていなかったのでした。
ホ。。。。
(でもまだ木曜日のチケットは売っているらしいです、はい。)


そういうわけで無事に木曜から3泊の宿を手配しました。
やれやれ。
今回は割引クーポンの残っている分を(今年いっぱいが期限)使いたいので、
小林紀子バレエシアター近くのホテルです(笑)
なんとなく最近ここばっかのような、、、、
新宿の古いけれど好きなホテルは1月のバレエで使おうかなーと思っています。
あいかわらずあそこのお風呂が無駄に広くて好きですわ〜。

長野のNHK杯用のホテルは、チケットをとる前から確保していたものの、
予約しようと気がついたときにはめぼしいところはほぼ満室で、
こうなるとどうしても泊まりたくないいやな想い出の残るホテルになっちまう?と覚悟していましたが、どうにかそことは別のホテルを確保してあります。


でも今はこうしてパソコンや携帯から予約ができるようになって助かりますねえ。
スケートを観始めた20年前くらいでは、女の子が個人で予約なんざ、絶対に出来なくて(ハートブレイクな旅だとか、何かわけありだとか疑われたし)、旅行代理店に行かないと駄目だったのよねー。
でもそれはそれで、旅行代理店の方々にいろいろお世話になっていい思い出だなあと。
今お気に入りのホテルも元はと言えば、その旅行代理店の人に教えてもらったところも多いんですよね。
少しでも安くあがるように、お得なプランを考えてくれたりして、本当に助かりましたです。


ではでは、今夜はこれからロシア語です。
またしぼられてきます!
posted by おロシア人 at 18:26| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。