2009年12月25日

第2グループまで終わりました

スポーツとしてのハラショーな出来栄えとしては、勿論無良くんと刑事くん!
感動という点では南里くんと中村王子!
あとは斎藤くんと坪井くんが心にぐっときました。
大上くんは不調なのか3アクセルは綺麗に決まりましたが、コンボが2&2…どうしたんだろう…心配。
あと、堀ノ内くんもなんだか好きだわー。
posted by おロシア人 at 18:47| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本男子SP第1グループ 滑走順

大前くん
羽生くん
田中刑事くん
佐野くん
無良くん
坪井くん
posted by おロシア人 at 17:10| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009全日本フィギュア・ペアSP

成美ちゃん&マーヴィンは50、96でした。転倒はなかったですが、ランディングやソロスピンはクリーンではなかったですね泣き笑い
posted by おロシア人 at 17:01| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 予定キャストアップしました!

これからなみはやドームへ移動します。

とりあえずバレエ関係としてはマールイの新春ガラ、1月3日〜4日の予定キャストが光濫社さんのサイトに出たのでそちらを下の記事にをアップしてあります。

4日は仕事の都合上チケットがないのですが、、、、観たくなっちまいましたです。困ったわ。

あと自分で把握しているところだと、エレナとロマン夫妻がハンガリーを踊る日とそれ以外は全部マズルカ、、、くらいですかね。
このハンガリーの日がみごとにチケットを取っていない日にあたっていて、、
もう笑っちゃうわよ。
あ、名古屋はこれから買う予定だからいいにしても、
ほかはどうしようかな〜。
今回はナポリターナには出ないみたいです。
あれはあれで好きなんだけどもね。

ほかにもおいおいわかったらお知らせいたします。

これから心臓に悪い全日本フィギュア会場に行ってまいります!
すでに電車の移動で疲れています(笑)

20代後半のベテラン選手もいますが、
大半が10代から大学生、社会人2〜3年生の選手がほとんどです。
この若い選手のみなさまがこれだけ真剣にがんばっているのだから、
私もそれを見習い、恥のない態度で応援したいと思います。
posted by おロシア人 at 15:45| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 1月4日 「白鳥の湖」 予定キャスト

み、、、観たい、、、
王子はヤフニュークだし。
トロワの組み合わせもうれしいし。
オマールとヴェンシコフとニキータの並びはウハウハだし(だってさー)。

仮病で倒れるわけにはいかないから、なんとかして、、、うう無理かな。
しくしく。
4日で月曜日なんて、仕事始めにもほどがあるぜ!


レニングラード国立バレエ
―ミハイロフスキー劇場―
「白鳥の湖」
―全3幕4場―
2010年1月4日(月)12:00開演 東京国際フォーラム ホールA
<キャスト>
オデット/オディール イリーナ・ペレン
ジークフリート アンドレイ・ヤフニューク

ロットバルト マラト・シェミウノフ
王妃 ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師 アレクセイ・マラーホフ

パ・ド・トロワ
  イリーナ・コシェレワ
  オリガ・ステパノワ
  ミハイル・シヴァコフ
小さい白鳥
  アンナ・クリギナ
  ユリア・チーカ
  ナタリア・クズメンコ
  マリーナ・ニコラエワ
大きい白鳥
  ダリア・エリマコワ
  マリア・グルホワ
  ユリア・カミロワ
  エカテリーナ・クラシューク
2羽の白鳥
  ダリア・エリマコワ
  エカテリーナ・クラシューク
スペイン
  アンナ・ノヴォショーロワ
  ニーナ・オスマノワ
  アレクサンドル・オマール
  ニキータ・クリギン
ハンガリー
(チャルダッシュ)
  オリガ・セミョーノワ
  ミハイル・ヴェンシコフ
ポーランド
(マズルカ)
  マリーナ・フィラートワ
  エレーナ・フィールソワ
  ユリア・カミロワ
  オリガ・ラヴリネンコ
  ウラジーミル・ツァル
  イリヤ・アルヒプツォフ
  アルチョム・マルコフ
  ロマン・ペトゥホフ
イタリア
(ナポリ)
  ナタリア・クズメンコ
  ニコライ・アルジャエフ

指揮:アナトーリー・リバルコ
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
第1幕約65分 休憩20分 第2幕約35分 休憩15分 第3幕約30分
キャストは2009年12月下旬時点の予定キャストです。
posted by おロシア人 at 15:22| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 1月3日ソワレ 「白鳥の湖」予定キャスト

レニングラード国立バレエ
―ミハイロフスキー劇場―
「白鳥の湖」
―全3幕4場―
2010年1月3日(日)16:30開演 東京国際フォーラム ホールA
<キャスト>
オデット/オディール オクサーナ・シェスタコワ
ジークフリート アルチョム・プハチョフ

ロットバルト ミハイル・ヴェンシコフ
王妃 ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師 アレクセイ・マラーホフ

パ・ド・トロワ
  アナスタシア・ロマチェンコワ
  オリガ・ステパノワ
  アントン・プローム
小さい白鳥
  アンナ・クリギナ
  ユリア・チーカ
  ナタリア・クズメンコ
  マリーナ・ニコラエワ
大きい白鳥
  ダリア・エリマコワ
  マリア・グルホワ
  ユリア・カミロワ
  エカテリーナ・クラシューク
2羽の白鳥
  ユリア・カミロワ
  ヴィクトリア・ザリポワ
スペイン
  アンナ・ノヴォショーロワ
  オリガ・セミョーノワ
  デニス・モロゾフ
  ニキータ・クリギン
ハンガリー
(チャルダッシュ)
  ニーナ・オスマノワ
  マクシム・ポドショーノフ
  
ポーランド
(マズルカ)
  マリーナ・フィラートワ
  エレーナ・フィールソワ
  ユリア・カミロワ
  オリガ・ラヴリネンコ
  ウラジーミル・ツァル
  イリヤ・アルヒプツォフ
  アルチョム・マルコフ
  ロマン・ペトゥホフ
イタリア
(ナポリ)
  タチアナ・ゴルディエンコ
  アントン・アパシキン

指揮:アナトーリー・リバルコ
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
第1幕約65分 休憩20分 第2幕約35分 休憩15分 第3幕約30分
キャストは2009年12月下旬時点の予定キャストです。
posted by おロシア人 at 15:16| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 1月3日マチネ 「白鳥の湖」予定キャスト

レニングラード国立バレエ
―ミハイロフスキー劇場―
「白鳥の湖」
―全3幕4場―
2010年1月3日(日)12:00開演 東京国際フォーラム ホールA
<キャスト>
オデット/オディール イリーナ・コシェレワ
ジークフリート ニコライ・コリパエフ

ロットバルト アンドレイ・カシャネンコ
王妃 ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師 アレクセイ・マラーホフ

パ・ド・トロワ
  サビーナ・ヤパーロワ
  ユリア・チーカ
  アンドレイ・ヤフニューク
小さい白鳥
  アンナ・クリギナ
  ユリア・チーカ
  ナタリア・クズメンコ
  マリーナ・ニコラエワ
大きい白鳥
  ダリア・エリマコワ
  マリア・グルホワ
  ユリア・カミロワ
  エカテリーナ・クラシューク
2羽の白鳥
  ダリア・エリマコワ
  エカテリーナ・クラシューク
スペイン
  アンナ・ノヴォショーロワ
  ニーナ・オスマノワ
  デニス・モロゾフ
  アレクサンドル・オマール
ハンガリー
(チャルダッシュ)
  オリガ・セミョーノワ
  ミハイル・ヴェンシコフ
ポーランド
(マズルカ)
  マリーナ・フィラートワ
  エレーナ・フィールソワ
  ユリア・カミロワ
  オリガ・ラヴリネンコ
  ウラジーミル・ツァル
  イリヤ・アルヒプツォフ
  アルチョム・マルコフ
  ロマン・ペトゥホフ
イタリア
(ナポリ)
  ナタリア・クズメンコ
  ニコライ・アルジャエフ

指揮:アナトーリー・リバルコ
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
第1幕約65分 休憩20分 第2幕約35分 休憩15分 第3幕約30分
キャストは2009年12月下旬時点の予定キャストです。
当日変更になる可能性もございますのでご了承下さい。
posted by おロシア人 at 15:09| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 1月2日 新春特別バレエ 予定キャスト

レニングラード国立バレエ
―ミハイロフスキー劇場―
「新春特別バレエ」
2010年1月2日(土)15:00開演 東京国際フォーラム ホールA
<キャスト>
第1部
「くるみ割り人形」より第2幕 〜おとぎの国〜
マーシャ アナスタシア・ロマチェンコワ
王子 アントン・プローム
ドロッセルマイヤー マラト・シェミウノフ
くるみ割り人形 デニス・トルマチョフ
ネズミの王様 ミハイル・ヴェンシコフ
コロンビーナ マリア・ドミトリエンコ
ピエロ マクシム・ポドショーノフ
スペイン人形 
  マリア・リフテル アレクサンドル・オマール
アラビアの人形
  アンナ・ノヴォショーロワ
 
中国の人形 
  ナタリア・クズメンコ アレクセイ・クズネツォフ
パストラル
  アンナ・クリギナ
  ユリア・チーカ
  アンドレイ・ラプシャーノフ
トレパック
(ロシアの人形)
  ナタリア・パルフョーノワ
  アンナ・スーホワ
  ニコライ・アルジャエフ
  ドミトリー・クドリャーフツェフ
ワルツ
  ステパノワ、エリマコワ、グルホワ、カミロワ、
  プハチョフ、コリパエフ、マスロボエフ、モロゾフ

第2部
「白鳥の湖」より第1幕2場 〜オデットと王子、湖畔の出会い〜
オデット イリーナ・ペレン
王子 ニコライ・コリパエフ
ロットバルト ウラジーミル・ツァル
小さい白鳥
  アンナ・クリギナ
  ユリア・チーカ
  マリーナ・ニコラエワ
  ナタリア・クズメンコ
大きい白鳥
  ダリア・エリマコワ
  マリア・グルホワ
  ユリア・カミロワ
  エカテリーナ・クラシューク

第3部
「眠りの森の美女」より第3幕 〜オーロラ姫の結婚式〜
オーロラ姫 サビーナ・ヤパーロワ
デジレ王子 アンドレイ・ヤフニューク
リラの精 エカテリーナ・ボルチェンコ
王 マラト・シェミウノフ
王妃 ズヴェズダナ・マルチナマラト・シェミウノフ
式典長 ウラジーミル・ツァル
宝石の精/
ダイヤモンド
金、銀、サファイア
  ユリア・チーカ
  ダリア・エリマコワ
  オリガ・アストレイコ
  エカテリーナ・クラシューク
フロリナ王女 アナスタシア・ロマチェンコワ
青い鳥 アイドス・ザカン
白い猫 タチアナ・ゴルディエンコ
長靴をはいた猫 マクシム・ポドショーノフ
赤頭巾ちゃん ナタリア・クズメンコ
狼 ニキータ・クリギン
人食い鬼 ロマン・ペトゥホフ
人食い鬼の奥さん イリヤ・アルピフツォフ
  
指揮:ミハイル・パブージン
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
第1幕約50分 休憩25分 第2幕約30分 休憩25分 第3幕約50分
キャストは12月下旬時点の予定キャストです。
posted by おロシア人 at 15:08| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

明日からいよいよ全日本フィギュアスケート選手権

とうとう明日から全日本フィギュアです。

今日昼間の仕事に出勤したら、毎日新聞が休憩室に置いてあったのですが、
見出しに写真付きで「村主章枝 今季で引退」の文字

記事はこちらのウェブサイトで読むこともできます
村主章枝 今季限りで引退 継続してこそ

彼女のことは、ファンになる前も、ファンになってからも、、、
本当に長く観させてもらってきました。

今はただ、「今までたくさんの感動を与えてくれてありがとう」という気持ちでいっぱいです。

全日本を観に行くことはわたしの長年の夢でした。
働くようになって、ほぼずっと洋菓子の世界に身をおいてきたので、
クリスマスや年末に開催する全日本選手権を観戦するなんて絶対にできなかった。
それが転職して、学生の頃以来の、全日本選手権・しかもフル観戦を昨年初めて体験しました。

観ていてこんなに辛い試合はない、、、、それが正直な一番の感想でした。
泣いても笑っても、これでそのシーズンの世界選手権や四大陸選手権が決定する試合。来季の東日本、西日本から全日本への出場枠も決定する試合。
ものすごく熾烈な戦い。

今年はさらにそこに「五輪代表選考」も加わっている。

色々なジャンルのスポーツの選手の言葉で、
「オリンピック代表になるまでがとても大変だったから、
それに比べたら、
オリンピックはオマケみたいなもの」
という感じの発言があります。
もちろん出ることだけに満足してはいけないし、
五輪でも勝負の場は待っているんですけどもね。
それでも、、、五輪までの道のりがものすごく険しい闘いなのは本当のことで。

去年の全日本を観たあとも、漠然と、
「どんなに観ていて辛い試合だろうと、おそらくわたしは来年もこれを観に来るだろう」とは思っていました。

この五輪シーズンで、現役を退く選手は大勢いるし、
そしてその中にはふみえちゃんも入っていると、、、なんとなくわかっていたから。

彼女を含めてそのほかの選手の最後の全日本を見届けなくてはいけないって、ぼんやりと頭のどこかで思っていた。

だから今日こうして、新聞に彼女の記事が載って、少し涙ぐみはしたけれども、
静かに受け止めることができている。


彼女のスケートそのものも大好きですが、
彼女のスケートへの姿勢、生き方を、、、尊敬しています。

五輪に行けても行けなくても、きちんと彼女の試合を見届けようと思います。

ふみえちゃんほど自分に厳しく、頑固で、芯の強い選手はいないと思いますが、
それと同時に「わたしはスケートが大好きなんです」ということを常に言葉に出してきてくれました。

競技スケートをしている人たちは、そりゃスケートのことは好きだと思いますが、
それはあまりに当たり前すぎて、人生そのものになってしまっているから、
改めて「わたしはスケートが大スキなんです!!」みたいなスケートラブラブ発言は意外と出てこないものです。
でもスケートファンとしては、ふみえちゃんみたいに、
「わたしスケート大好きなんですよ」とはっきり言ってくれるのはやっぱり嬉しいもの。(言葉に出さない選手ももちろん好きですけどね)


父が亡くなったときも、彼女のスケーティングと、スケートに真摯に打ち込む姿はわたしの心の支えでした。


最後の全日本。
なんとなく予想していたけど、後になってやっぱりそうだった、、、とわかるよりも、
こうして試合の前に「今季で引退表明」がわかっているのはある意味しあわせだと思います。
もう、一瞬一瞬絶対に忘れないように、目に焼き付けるぞ!
posted by おロシア人 at 18:43| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

今夜は「くるみ割り人形」のピアノ版

25日から大阪に出かけるというのに全くなんにも準備していないワタクシです。うそみたい。。
もう全日本だよ!
泣いても笑ってもこれで五輪代表が決まっちゃうよ!!!
(と同時にロシア国内選手権。
悠子ちゃん&サーシャ、ヤナ&セルゲイ、ダバイチェ!!!)
18切符バージョン決行か、新幹線も使おうか未だに悩んでいるし。
乗り換えしながら6時間の鈍行の旅のあとで30人(プラスアイスダンスとペアのショートプログラムを観戦するのって、、、ちょっと大変な気がしなくもない。
どうしよう。


昨夜は大船公演をうっかり観に行ってしまい、ハイテンションだったのか、
疲れているはずなのになかなか寝付けず、
睡眠時間は2、3時間。。。。

でも今も全然眠くないんですよ。あらやだわ!
バレエシーズン(というかマールイシーズン)になるとこうなっちゃうから困るのよね。そして2月ごろにはすっかり心身ともにボロボロになっちまうのよね〜、ハハハ。
まあ年に1回、このボロボロを経て、春に生まれ変わるようなもんですね。

ただ今クリスマスカードや年賀状を作りながら、「くるみ割り人形」のピアノ版のCDを聴いています。
例のプレトニョフの自作自演のCDです。
ほかに日本人ピアニストの方のも2パターン持っていますが、
やはりプレトニョフの演奏が一番好きですねえ。

寝るときはバレエの全曲版を流しながら寝ようっと♪
なにしろ全曲版じゃないと「雪のワルツ」が入っていないしさ。

これが年があけると、白鳥全曲だったり眠り全曲だったり、
ずーっとそればかり聴くことになるのですが、年内はくるみかな〜。

クリスマスソングも街で色々流れていますね。
わたしは「諸人こぞりて」と「アデステフィデレス」が一番好きです。
どちらかというと、歌うことより演奏することが多い人生だったから、
ちゃんと歌える曲って意外と少ないのですが、
この2曲は歌うのも聴くのも好きですね。
ヤマハ音楽教室でさんざん歌ったからなあ。
原語の意味もよくわからず、♪あーでーすてーふぃーでーれす♪とやってましたからね。
(そのかわりアデステフィデレスの日本語版は冒頭の「神の御子は」以外いまだによくわかっていませんが。。。)

ああそれにしても「くるみ割り人形」のグランパドドゥって本当に綺麗な曲ですよね〜。
アニハーノフさんの指揮したニューシティのコンサートで、
アンコールにこれをやってくださった時は、涙が流れるくらい感動したのを今思い出しています。
素敵でした。。。。

また聴きたいな。アニハーノフさんの指揮で。。。
posted by おロシア人 at 21:02| Comment(6) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。