2009年12月22日

2009年12月22日(火) マールイ 「「くるみ割り人形」大船公演 キャスト

行ってきちゃいました、大船の「くるみ割り人形」♪

レニングラード国立バレエ―ミハイロフスキー劇場―
「くるみ割り人形」―全2幕―
2009年12月22日(火) 17:00開演
鎌倉芸術館 大ホール
観た場所:秘密

<キャスト>・・・パルフョーノワが2人存在しています・笑
マーシャ: アナスタシア・ロマチェンコワ
王子: ニコライ・コリパエフ

ドロッセルマイヤー: マクシム・ポドショーノフ
くるみ割り人形: アンドレイ・ラプシャーノフ

フリッツ: デニス・トルマチョフ
父: アレクセイ・マラーホフ
母: オリガ・セミョーノワ
ネズミの王様:リシャート・ユルバリソフ
コロンビーナ: ユリア・ティッカ
ピエロ: パーヴェル・ヴィノグラードフ
スペイン人形: ナタリア・パルフョーノワ(1号?誤植?) ニキータ・クリギン
中国の人形: エカテリーナ・ホメンコ アレクサンドル・ガブリシ
アラビアの人形: アンナ・ノヴォショーロワ オリガ・ラヴリネンコ
  ズヴェズダナ・マルチナ クセーニャ・ルシーナ エレーナ・スヒーフ
パストラル:アンナ・クリギナ ナタリア・クズメンコ アレクセイ・クズネツォフ
トレパック(ロシアの人形):
   ナタリア・パルフョーノワ(2号?誤植?) アンナ・スホワ 
   ニコライ・アルジャエフ ドミトリー・クドリャーフツェフ
ワルツ:
   オリガ・ステパノワ  
   ダリア・エリマコワ
   マリア・グルホワ
   ユリア・カミロワ
   アルチョム・プハチョフ
   ミハイル・ヴェンシコフ
   アンドレイ・マスロボエフ   
   デニス・モロゾフ
指揮:ミハイル・パブージン
管弦楽:東京ニューシティ管弦楽団
第1幕約55分 休憩20分 第2幕約55分
posted by おロシア人 at 22:49| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せなくるみ割り人形

今夜はと〜っても幸せ気分のくるみ割り人形の舞台でした。

明日もキラキラだといいなあ。
あ、明日は観に行きませんけども泣き笑い

くるみ割り人形役はラプシャノフで彼も十分踊れていましたが、
やはりトルマチョフやクズネツォフって凄いんだ〜、と改めて感心。よい意味でこういう発見をさせてくれたラプシャノフに感謝かも。(意地悪で言ってるんじゃありませんので)

ロマチェンコワも連日ご苦労様でしたが、1日オフ明けで少し休めたのか、色々なパもピルエットも綺麗に決まっていて良かったです。

20日はマチネでどん底、ソワレで浮上で±0、どうにも「このまま年越しは嫌だ!」な気持ちだったのですが、今夜は
「あー!明日も明後日もそのまた先も観たくてたまらない!
でも今夜が楽しかったから、来年まで我慢できるぞ!」というワクワク感でいっぱいです。(まあまだ開幕したばかりだから若干余裕気分でもあるのですが。これが1月下旬になると毎日観なくちゃ!って寂しさを持て余すんですよね)

(個人的なミッションも抱えて行ったのですが、そちらは当のご本人が不在でかないませんでした。こちらはもう神様におまかせするしかないかと。)
またキャストと感想は帰宅後にアップします。
posted by おロシア人 at 20:54| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コソコソとお出かけ見ざる

本当に仕事を早く終わらせて、奇跡的にも会議も入らず、これはもう鎌倉芸術館にパイデョームチェしかありませんこと?


てな勢いで慌ただしく出掛ける直前に開演時間を観たらば
17時開演!


は、早。。。。
おかげで今夜は早く家族にもばれずに(…すぐばれそうだけども)帰宅できそうだわ!

もぅ一人バレたら気まずいというか呆れられそうな人には先手を打って一応「もしかしたら行くかも」とご連絡。見つからなければそれにこしたことはないけれども、さてどうなりますか。
つい昨日「次は1月、来年ね」などと言っていたにもかかわらず、今は電車の中だとは、我ながらおそろしや。

もう熱海すぎました。
引き返せません泣き笑い

さて。
今夜も夢の舞台に浸れますように!
posted by おロシア人 at 15:17| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。