2010年01月14日

ラッキーはゴメンなさい…

先ほどレーナからメールで聞きましたが、やはりハンガリーを今日踊ったのは、今日踊るはずの女の子が病気になってしまったからみたい。
ラッキーだなんて無邪気に喜んで申し訳ないです。
セミヨノワがスペインに入っていたから、察するにその病気の女の子はオスマノワでしょうか…。
次のフィルソワ夫妻のハンガリーは19日、23日の予定でしたが、またわからなくなっています。
今日のアントンもかなり疲労が見えましたし、(それでも無理やり跳んでたよ…涙ぽろり)足にきているダンサーがかなりいました。
本当にあと半月、みなさまには少しでも良いコンディションで過ごされますようお祈りしています。
わたしも明日真剣に働きます!


しかしまだ小田原で電車待ちデス…寒い…6時までに静岡に帰れるよね…お願い電車動いてチョー。
posted by おロシア人 at 23:51| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日ラッキーだったこと

それはなんといっても、間近でフィルソワ&ペトゥホフ夫妻のハンガリーのソロを観られたことです!
事前に教えていただいたハンガリーの日はかなりあったのですが、ことごとくわたしが行く日とはずれていて、当たりは立川と名古屋、そして和歌山。
今日はハンガリーの衣装をイメージしたお花を持って行き、「19日を楽しみにしています」とメッセージを書いたのですが…


なんとまあ!今日踊るじゃん!


取り敢えず1度は観られて良かった…。
ほかにも色々変更ありましたから、今後も真ん中や準主役クラス以外は当日までわからなさそうです。

昨日はものすごく落ち込んでしまいましたが、少し希望が見えてきたかもきらきら
posted by おロシア人 at 22:58| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相模大野

コシェレワのコンディションはこれまでわたしが観た今季の中では一番良かったと思います。身体がしっかりトゥに乗ってましたし、たまにザカンとのタイミングがズレて多少乱れそうになっても、今日は大丈夫だな!とこちらも安心していられました。
それでも2幕のグランフェッテの時は祈るような気持ちでドキドキ見守っていましたが…。やはり下手への移動はありましたが、きちんと32回転無事に。今日はワタクシここだけが不安でしたから、ヤレヤレでした、はい。
ザカンはとても一生懸命誠実な王子を演じていて、好印象でしたね。ノーブルかどうかはさておき、(コラコラ)オデットだけを見つめ、崇拝している雰囲気は良かったですよ〜。まあツッコミどころは山積みでしたが…。

ダンサーにはかなり疲れてしまっている人も多くて、明日も舞台があると思うと頭が下がりますが、どうか怪我などありませんよう、乗り切って欲しいです。
明日はロットバルトはツァル、カシヤネンコはスペインだそうです。いいなあ、聖徳大!
posted by おロシア人 at 22:24| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マールイ 相模大野キャスト

取り敢えず
色々変更あり
ヤパーロワの小さい白鳥とかハンガリーとか!
オデット・オディール/イリーナ・コシェレワ
ジークフリート/アイドス・ザカン
ロットバルト/アンドレイ・カシヤネンコ
王妃/ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師/アレクセイ・マラーホフ
トロワ/アントン・プローム アンナ・クリギナ ユリア・ティーカ
スペイン/アンナ・ノボショーロワ オリガ・セミヨノワ アレクサンドル・オマール ニキータ・クリギン
ハンガリー/フィルソワ&ペトゥホフにこ(ネコ)
ナポリ/ナターシャ&アルジャエフ
posted by おロシア人 at 17:00| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜は「白鳥の湖」相模大野公演!

今日はこれから相模大野でマールイの「白鳥の湖」です。
チケットを買ったときは、コシェレワの出演しかわかっていませんでした。てっきりニコライだろーとか、もしかしたらプハチョフ?シヴァコフ?
ヤフニュークはなさそうだけども観てみたいかな…と思っていました。
そうしたら、まだ一度も組んだことのないアイドス・ザカンと踊ると聞き、ちょっとびっくり!舞台をしっかと見届けたいと思います。
お花のアレンジメントを弟に作って貰いました。20日の松本公演からあちこち地方をまわるから、せめて19日まではホテルで眺めて貰えたらな、と思ってます。
さあ〜、どんな舞台になりますやら!
たしか相模大野はプハチョフ王子を観に、そして相手はオーリャを期待して行ったらコレゴワだった思い出があります。特別小さくはないけれども、あんまり大きくはない舞台だった記憶があるようなないような…オディール一行がはけていく時ダンサーたちがぶつかりそうにニアミスするのを観たような気が泣き笑い
posted by おロシア人 at 14:52| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い

布団から出られませんあせあせ(飛び散る汗)
昨日は静岡も雪がちらつくくらいの寒さで、さらに、もうじきマールイのみんなが帰ってしまうと思うと(まだ半月あるけど)虚脱感に襲われ、早々にダウン。
今朝も寒いです。
散歩から戻ってまた布団に入ってしまいましたが、もう仕事に行かないと。
すごーく風がふいてます。


なんとなく、「この人をこの役で観たい」自分の希望と今後の日程やローテーションの兼ね合いを色々照らし合わせていたら、 「あと1回は観られるんじゃ」と願っていた人がはずれたみたいで、それがかなりショックだったんですね。

こういうことは、スケートでもバレエでも何度も経験しているから、仕方がないのはわかっているんですが。


ダンサーのみなさまの姿をしっかり目に焼き付けておこうと改めて思います。

今夜は相模大野の白鳥です。
posted by おロシア人 at 04:49| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。