2010年02月17日

NHKさ〜ん(泣笑)

男子SPの生中継録画をただ今整理しおえたのですが、、、、


ふみーん、アントンもグレガも放映時間に入ってなかったし。。。
あれは過去の話なの?
「NHKはぜんぶやる」とか、五輪完全放送とか謳っていたではないですか、以前はよく!(オリジナルダンスの放映もないみたいだし、しくしくしく。。。。。
ODやらないなんて、信じられないよ。。。。。)

でもさ、きっと、この2人はともかく!フロー(アモディオ)はどこかで流すだろぅとたかをくくって、ニュースやいらない映像を消していったのですが、、、
う、映らない、、、、フロー!!!!!

夜のバンクーバー名場面集も、たぶん日本3選手とプルシェンコとエヴァンとステファン?ジョニーも映るかなあ。それとも日本人とプルシェンコだけとか?

というわけで、仕方ないので、フジテレビも予約録画することに。
たのむから、余分なリプレイはいらないから、フローを放映してくれぃ。
この子とデニス・テンとミハルは次の世代の大事なスター候補なんですから。
今放映しておかないと後悔するぜ!(って、ここで言ってもしかたないですが)

上位24組は映してほしいんですが、そこまで贅沢は言わない、でもさ、
ブライアンもジェレミーも上回ったこの男の子を映さないで、どうするよ!ああた、ねえ、そう思いませんか?

まあ、、、もし運がよかったとして、アントンが映っていたら、それはそれで嬉しいですが。(しかし、フジテレビがアントンを映すなど、まずありえないな)
アントンのSPは仕方ないから、YouTubeなどに頼るしかないですね。
そしてグレガは、、、グレガのおそらく最後の五輪であろう勇姿を観たかったんだけどもね。
(でもグレガはワールドには出るよね。もうここはJスポーツさんに頼るしかない。)
そう思うと、アントンはまだ若いからなー。

グレガにしろ、トマシュにしろ、ケヴィンにしろ、そして出ていないけれどもクリスにしろ、ずーーーーーーーっと一人でその国を引っ張ってきた選手を、
五輪のフリーでお姿拝みたいというのは、
スケートファンのひそかな願いだと思うのですよね。
今回グレガはフリーには進めなかったけれどもさ。。。。
長野ワールドに出ていた彼らと、そしてパン&トンのトンくん、
あの頃に比べて男の子たちはとっても大きく強く成長したけれども、
ただひとり、グレガだけは、あの頃とたいして体重変わっていないような、
いやむしろさらに細く細くなっちまったような気がするよ。


もうこうなったら、いまからワールドのグレガを録画する準備をしておかなくては!
posted by おロシア人 at 17:46| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年バンクーバー五輪 男子シングル ショートプログラム順位

ISUのリザルトはまだですが、五輪公式サイトに得点がでました。
こちらの公式サイトでは、リザルトのディティール、選手のバイオを見ることができます。

とても素晴らしい滑りだな、と思ったのは
エヴァン、大ちゃん、アルチョム、ジョニー、織田くん、小塚くん、ミハル。
特にアルチョムは会心の出来といっていいと思いますね、すっばらしかったですよ、PB更新です。

プルシェンコはさすがでしたね、でもやっぱり「もっとすごかった」という思いがどうしても、、、、
ランビエールはたぶんこれで火がつくと思うんです、きっとフリーは凄いことになるかと思います、彼ってそういう人だから。
それにしても、いい表情で気持ち良さそうに滑っていたなあ。いいなあ、ランビって。
デニスも良かったですが、シニア選手の続きで見てしまうと、どうしても可愛く観えてしまうからなあ。たぶん現地で観たらもっと引き込まれたと思う。
パトちゃんはこれで重圧から解き放たれたかもしれませんね。

えーと、ブライアンは、、、日本での試合だったらおそらくもっと気持ちよくね、いけたと思いますね(苦笑)
そしてトマシュは、「誰もが認める潜在能力」とコメントされ、
そしてそのとおり、潜在のまま終わってしまいました。。。。。
ジェレミーは、神演技の再現ならず。でも彼はこの後からの復活がすごいですから、明後日に期待したいと思います。

SP順位/滑走順/国籍/姓名/得点
1 10 Russian Federation PLUSHENKO Evgeni  90.85
2 28 United States LYSACEK Evan  90.30
3 17 Japan TAKAHASHI Daisuke  90.25
4 20 Japan ODA Nobunari  84.85
5 19 Switzerland LAMBIEL Stephane  84.63
6 25 United States WEIR Johnny  82.10
7 24 Canada CHAN Patrick  81.12
8 22 Japan KOZUKA Takahiko  79.59
9 30 Czech Republic BREZINA Michal  78.80
10 16 Kazakhstan TEN Denis  76.24
11 4 France AMODIO Florent  75.35
12 26 Belgium van der PERREN Kevin  72.90
13 13 Russian Federation BORODULIN Artem  72.24
14 23 Italy CONTESTI Samuel  70.60
15 29 United States ABBOTT Jeremy  69.40
16 15 Spain FERNANDEZ Javier  68.69
17 14 Germany LINDEMANN Stefan  68.50
18 21 France JOUBERT Brian  68.00
19 27 Czech Republic VERNER Tomas  65.32
20 11 Italy BACCHINI Paolo  64.42
21 2 Ukraine KOVALEVSKI Anton  63.81
22 18 Sweden SCHULTHEISS Adrian  63.13
23 5 Austria PFEIFER Viktor  60.88
24 9 Canada CHIPEUR Vaughn  57.22
25 1 DPR Korea RI Song Chol  56.60
26 6 Kazakhstan RAKIMGALIEV Abzal  55.88
27 3 Slovenia URBAS Gregor  53.02
28 7 Poland DOMANSKI Przemyslaw  52.14
29 12 Romania KELEMEN Zoltan  51.95
30 8 Finland NURMENKARI Ari-Pekka  44.62
posted by おロシア人 at 14:33| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手元の集計ですが、、、

SPの暫定順位です
エフゲニー・プルシェンコ 90.85 
エヴァン・ライサチェク 90.30
高橋大輔 90.25
織田信成 84.35
ステファン・ランビエール 84.63
ジョニー・ウィアー 82.10
パトリック・チャン 81.12
小塚崇彦 79.59
ミハル・ブレジナ 78.80
デニス・テン 76.24
フローラン・アモディオ
ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン 72.90
アルテョム・バラデュリン(ボロデュリン) 72.24
サミュエル・コンテスティ 70.60
ハヴィエル・フェルナンデス 68.69
シュテファン・リンデマン 68.50
ジェレミー・アボット 69.40
ブライアン・ジュベール 68.00
トマシュ・ベルネル 65.32
パオロ・バッキーニ 64.42
posted by おロシア人 at 14:03| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小塚くん

素晴らしかったです!3アクセルの着氷はクリーンではなかったものの降りました!
SB更新の79、59
posted by おロシア人 at 13:10| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブライアン…

4回転の着氷でバランスを崩してしまい…コンビネーション不成立涙ぽろり3アクセルは良かったですが、たぶん3ルッツにセカンドを付けたかったんだろうなあ、迷いがあるまま跳んでたかな、身体が開いて降りてきちゃいました、転倒。
68、00です。
第5グループまでで15位。
posted by おロシア人 at 12:52| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり五輪は

高得点が出やすいですね。
後半グループはこの有利さを是非活かして欲しいです。
心配な人が数名いますが、すごーくよい雰囲気で試合が進行してますから、みんなに頑張って欲しいです!
posted by おロシア人 at 12:18| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

織田くん

3アクセルは力みすぎたのかな?いつもよりは流れがなかった。でも成功!あとは全て完璧でノーミス。
84、85

ここまでで
プルシェンコ
大ちゃん
織田くん
ステファン
フロー
ボロデュリン
ハビエル
リンデマン!きた!リンデマン!
バッキーニ
アントン!きた!
エイドリアン
ファイファー
ボーン!きた!
リー
ラキムガリエフ
と続いています。


ウルバシュは涙ぽろり

大ちゃん、ボロデュリン織田くんがすっばらしかったです!
プルシェンコは…やっぱりあのトスカを観た後だと「もっと!」と思ってしまいますね…。ステファンはかえってこのくらいのスタートのほうがナルちゃん魂に火がついてよいなと思います。
とにかく、アントンとリンデマン良かった〜泣き笑い(色々な意味で)
いよいよ第5、6グループです!
posted by おロシア人 at 12:07| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランビエール

最初から回避の3アクセルは予定通り2アクセル、4トゥは軸がずれながらもよくこらえて2トゥを付けました。3フリップも降りて、あとはステップとスピンでここまでで最高のPCSを得ています。84、63で大ちゃんに次いでここまでで3位です。
posted by おロシア人 at 12:03| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大ちゃん

PCSはプルシェンコの上です。コンビネーションジャンプがいつもより流れは良くなかったですが、ほぼノーミスで90、25

ここまで
プルシェンコ
大ちゃん
デニス・テン
フロー
です。
いよいよランビちゃん!
posted by おロシア人 at 11:54| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は男子シングルテレビ生観戦!

テレビで生観戦というのもなんですが、
今日は昼間の仕事がお休みなのでLIVE中継をドキドキで見守ります。

早朝仕事から帰宅したら、ポーランドのドゥマンスキから観る事ができました。
ただ今プルシェンコが滑り終わって製氷中です。

いや、、、、グレガ(ウルバシュ)、フリーどうだろう、厳しいかなあ。

できるだけリアルタイムでポツポツ記事をアップしていきたいと思います〜。
posted by おロシア人 at 10:54| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プルシェンコ

ジャンプは4&3トゥループ、3アクセル、3ルッツ全て綺麗に降りました。アクセルはもう少し流れが欲しかったかな?90、85です。
笑顔が印象的でした。
スピード、ステップの凄まじさはトリノには及びませんが、しかしながら、ジャンプは相変わらずです。
posted by おロシア人 at 10:33| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。