2010年03月31日

今年もこの季節!!!B

やっぱり我が家のママレードは超!ほろにがです!!!
味見のときは火傷しないように注意(舌を火傷するのってテンション下がりますよね。。。。)

この苦さがたまらんちゅうねん。
ビールの苦さはだめだけども、ママレードの苦さは大丈夫なワタクシ。
でも次は皮を半分でつくってみよーかなー、、、、半量でも充分ほろ苦いとは思いますが。(苦笑)
残りの皮はピールにしてもいいしね。


煮込むこと約1時間 。。。。。。




煮沸消毒した瓶に入れて、脱気して



蓋をしめてさらに煮沸して出来上がり!!!


小瓶で5つ分できました〜。今年もあちこちにお届けします〜。お楽しみに!
たくさん作ってお料理やパンやお菓子に入れたり、いろいろ使いますが、
一年分たっくさんできちゃいます。
うくく♪楽しいよ〜♪

しかし、来年はひろりんがいないからなあ。。。いよいよ木登りしないとだめかしらね。。。。。。


今日もこれから煮込みま〜す。
posted by おロシア人 at 12:52| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もこの季節!!!そのA

ママレードの作りかたに正解はありません。
厚い皮をくるくる林檎のようにむき、その時点でワタと分離させてしまう方法もあれば、
皮を煮こぼしてからワタを包丁で切り離したり。

最初から果汁を絞ってしまい、ジュースと皮で煮込む人もいますね〜。


こちらは取り除いたワタの部分


これとタネにペクチンが多いので、これらをガーゼにくるんで一緒煮込む、、という方法もありますが、そんなのしなくても充分コトコトとろとろになるので、
このワタさんは布の袋に入れてお風呂へどぼん〜。入浴剤になります〜。


こちらはワタをとった皮!キンピラじゃないよ!


今回は実と皮全量煮込みました。
この最初のママレード造りで味を見て、今年の苦味をある程度把握します。
あんまり苦味が強かったら次は皮は半分くらいにしようかな?とか。。。







灰汁をとりながらコトコトコトコト煮込みます


煮込みながら、次回分のママレードの準備。
皮を剥いて丸1日水にさらしときます。実は分量のお砂糖と一緒に鍋ごと冷蔵庫にいれておいちゃいます。(砂糖漬けだけでも充分おいしいんですけどね〜・ははは)
posted by おロシア人 at 12:03| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もこの季節!!!その@

今年も豊作でした!


我が家の庭の、正体不明のお蜜柑。。。。たぶん夏蜜柑、、、、なのかなあ?
去年の秋口にひろりんが庭の枇杷やら生垣やら蜜柑やら、
いろいろ枝打ちしてくれたので、今年はあんまり実らないかなあと心配していましたが、
さすが強いお蜜柑さんでした!
というか、酸味の強さも健在(苦笑)スーパーの大袋で4袋ぶんくらいは優に収穫!
昨日・今日は早朝アルバイトのみで、本職はお休みだったのと、よいお天気だったのでお蜜柑狩りを決行。

脚立をめいいっぱい立てかけても、物置の屋根に上っても、わたしがもげるお蜜柑はせいぜい一袋分くらい。。。。あとはどう頑張っても届かず。。。

結局昼休みに戻ってきたひろりんに木に登ってもらい、獲ってもらったのでした。

「蜜柑の木のとげがいやだから登らないの?」と呆れられましたが、
いえ、そもそも登れませんから!

(子供の頃は、、、カキの木や枇杷の木には登ってたけどさー、
もう30年は木登りなんてしてないような気がする。。。。)


食べた瞬間はね、、ほんの一瞬はおいしいんですよ〜。
でもそのあとに来る強烈な酸味!もしかしてレモン以上?
常々、、、レモンの木を庭に植えたいと思っているけれども、、、充分レモンの代役がここにいたりして。。。。。。

というわけで、さっそく我が家の1年分のママレード造りの始まり始まり〜。


まずは小瓶4〜5個分ほど、夏蜜柑4〜5個、1.2キロ程度からスタート。

造りやすい量だというのもありますが、、、、、
だいたい「思いつき」で「作るぞ!」なので、家にある空き瓶やらお砂糖の兼ね合いで、これぐらいからスタートにならざるを得ないのが実情(笑)



こちらは皮を煮こぼしているところです。
理想は前日から皮を一晩水にさらしておくのですが、
昨日は午前中からお昼過ぎまで水にさらして、
それから皮を茹でこぼし→水にさらすを3回くらい繰り返します。

(次回以降からは、既にお蜜柑を収穫してあるので前日の晩に皮をお水につけておきます。実は中の薄皮をむいてすぐ煮れるようにしておきます。)
posted by おロシア人 at 11:14| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

寒かったデスね

昨日は寒かったデスね〜あせり

昨日は早朝バイトのあと、本業が遅番でしたので、一度家に帰りダウンを羽織って出勤。
雷やら雹やら荒れ模様でしたが仕事帰りにはまんまるお月様のもと、良く晴れた夜道をテクテクテクテク。

今朝も寒いのかもしれませんが、昨日があまりにも冷えたので、たいして寒さは感じないですね〜♪

今日も一日がんばりましょう!
posted by おロシア人 at 05:36| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

さすがに早すぎた泣き笑い

5時に自主的に1時間早出(サービス残業ならぬサービス早出?)したのは、とにかく仕事を早く覚えなくちゃという意気込みでしたが…いくらなんでも早すぎたみたい。
毎回5分ずつ遅らせて行って、先輩のスピードに追いつこうという作戦だったんだけどもね〜。あはは。
ロッカー棟も真っ暗でロッカー室までたどり着くのが大変だったし(何しろ入社したばかりで建物の間取りも電気のスイッチもわかっていないから…曲がり角に激突してなんだか身体の節々がイタヒよぅ泣き笑い)、
まだ鍵が数か所しか開いてない通路をどう進めば無事に職場まで行けるのか、方向音痴ゆえ苦労したし、(あまりにも何度もガードマンさんの詰所前に舞い戻ってくるから、おじさんが哀れに思ったのか、最短コースを案内してくれた)
無事に勤務場所に入っても…物流からの商品はまだ来てなかったし泣き笑い
検品用のハンディは、何故か床に落ちていて充電切れてるし泣き笑い誰よ昨日の遅番は!ちゃんとしておいて泣き笑い

充電している間に商品届きましたけどねー泣き笑い

これじゃなんのための早出なのかわからん。

まあ…ぶっつけ本番ながらも「イレギュラー対応」を学べたからいいかしら泣き笑い

次回からは5時半を目処に入店しよう…。
posted by おロシア人 at 17:30| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかねぇ

たぶんみんな思うことは同じよね〜泣き笑い
あーあ。
まあ…金メダルだったから…また揉めるのはうんざりだしさぁ…
とにかくもう、これで終わりよね!
ここ数年のウンザリとはおさらば!!


それにしても割りを食った選手が可哀相でした。

わたしはその時頑張った人がそれ相応な順位になってくれさえすれば、ご贔屓さんでもそうでない人も祝福したいと思っています。(ちなみにアタクシ、真央ちゃんは昔から観ていてわが子みたいに可愛いし好きだけども、じゃあ大ファンかというとこれはその限りではないんです実は)だって、フィギュアスケートという競技そのものが大好きなんだもん。
そこは、スケートファンとして大事な譲れないこと。


近年の東京での世界選手権でアジアにメダル全部はあげられないよ、とか、ゆかりちゃんが4位になっちゃったヨーロッパ採点とか、そういう「アメリカ三人娘やソ連の表彰台独占は許されても、まだまだアジアンはダメなの?」という…悔しい記憶とはまた違う、、、呆れるしかないジャッジング、、以下自粛…。
でもこれだけは言いたい。
こんなジャッジングは良い滑りをした時の彼女に対しても、それを祝福したフィギュアスケートファンにも失礼なものだと思います。
posted by おロシア人 at 16:14| Comment(6) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはよ〜です

ワールド終わってしまいましたが、フリーで巻き返した選手は勿論、そうでなかった人も、長い五輪シーズンを乗り切ったみなさん(それは全部のカテゴリーですが)に、お疲れ様とありがとうを伝えたいですね!
今日もこれから仕事です!
6時スタートですが慣れるまでは超早出泣き笑い
毎日5分くらいずつ縮めていって、スピードアップはかりたいなあ〜うっしっし
posted by おロシア人 at 04:53| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ひーん涙ぽろり

世間的にはこれまた荒れ模様の女子SPが話題なのかもしれません。

わたしだって女子はめちゃめちゃ気になります。


しかしながら、ヤナ&セリョージャのフリー棄権て(T□T)雫(涙・汗)

アタクシとしましてはこちらが最重要気になる事項なんだわ!!!
でも仕事だよ、仕事…。


ひーん雫(涙・汗)



既に4月のスカパー放映の楽しみが魅力半減どころか、新月なみの細さに目減りです。



そしてアタシは只今会社のロッカールーム前で先輩を待ちぼうけ泣き笑い


入口の鍵解除は暗証番号覚えてましたが…ロッカーはナンバーを聞くの忘れてたんです泣き笑い


寒いョー。
posted by おロシア人 at 05:14| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

ひっくりかえせなくなったモノ

正確にはひっくりかえせなくなったモノとひっくりかえせそうにないもの。

あ、とてもく〜だらない話ですので(笑)

もともと大したこと書いてないですけどもね、ほんとにどうでもいい話です(苦笑)

ここのところ健康のために、、というか自転車がパンクしちゃったので、
歩いて通勤しています。

出勤時間にはバス走ってないし・笑
自転車を修理に行く時間がないし・笑

だいたい2キロ?3キロはないと思うんだけども、、、歩いて30分くらいかな?
かかります。

ここんとこ、雨の日が多くて、ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪の毎日でした。
そんな雨の日通勤、建物の雨どいやら庇やらから凄い勢いで落ちてくる雨水。。。

子供の頃は傘を「ぶん!!!」と一振りし、
お猪口のようにひっくりかえして、そこに雨水をためれるだけためて遊びながら帰ったりしてました。
傘が雨水の量に耐え切れなくなってばしゃん!!!と元の形に戻る時のスリリングな高揚感といったらもー、最高でしたっけ。

あれをまたヤレと言われても、、、、

できない!

世間体がどうのこうのとか、傘が痛むんじゃないか、、、というより、
「ぶん!!!」とひとふりのひっくりかえすあの勇気?思い切り?それがないのが大人なんだわよ。。。大人ってさみしー。


などと思いつつテクテク通勤しているアタシなのですが。

ついでにひっくりかえせなくなったものを思い出してみるに。

まぶたです、まぶた。

そう、目の上のあの、「目蓋」!

男の兄弟のいる家庭でしたら、女の子でも絶対にやっていると思うんですが、
あのまぶたをひっくりかえすっていうんですか?
めくっちゃってまぶたの裏っかわをさらすアレです。

何が面白くてあんなことをやっていたんだか、、、、、
でもやってたんだよね、ワタクシの家では。(うちは弟が2人います)

あれも今やれといわれて、やる勇気がない。
こわーい。。。。

なんとなく感覚は覚えているんですよね。
だんだん目蓋(というか目蓋の裏ッ側、粘膜の部分?というの?)がひりひりしてきてじんじんしてきて耐え切れなくなって、、、、

こうやって文字で書くだけでもすごくクダラナイこときわまりない遊びだけど、
ほんとに子供って、怖いものしらずだわー。


あんなこともうできん!


そういや、ひろりんが時々ココちゃんの耳をひっくりかえしているけれど、
(風通しをよくするとか何とか言ってるけど、単に面白いからやってるだけだ)
あれもわたしは怖くてできない。。。。

当のココちゃんはそれこそ涼しげな顔というか、全く動じない、、、んですけどもね。


久しぶりにPC開いたというのにくだらない話でゴメンナサイ。。。
最近ずーっと3時起き生活で、夜は夜で21時には熟睡しちゃっている人なのですが、(6時から19時くらいまで働いているんですョ。ははは。)
もうじき二足の草鞋も終わるはず!
明日明後日は早朝バイトはなしで、本職(それでも6時から仕事・笑)のみ。
ちょっとは身体も楽かなあ〜。

4月からは、今の職場で6時から14時、15時勤務が基本となります。
2、3年後の正社員採用試験も受けたいと思っているので、
そのためには全時間帯のシフトも経験しておいたほうがいいので、
時々遅番、20時までとか、23時までの勤務もこなします。

わたしは早起きが得意なので、できれば流通関係の事務職、あるいは
パン屋さんやカフェが向いていると思い、いろいろさがしていたのですが、
条件面でなかなか、、、苦戦していました。
今回の新しい職場はこれまでの経験も活かせるし、早朝の仕事もあるし、
早帰りの日はバレエやスケートにレッツゴーもできるし(いや、それで決めたわけじゃないですけどもね・笑)、、、、


そうねー、もう今更ひっくりかえせない最大のものは、この早起きの習慣でしょうかね(苦笑)
15年以上4時起き生活をしてたから、もう、このパターンはひっくりかえせないですね。
posted by おロシア人 at 21:28| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと哀しいニュース

お友達からのメールで教えていただいたのですが、
元マールイ、現在はマリインカで活躍中のサニーこと、
エレーナ・エフセーエワが、香港での公演中に足を負傷したとのこと。

最終幕で足を挫いたそうですが、最後まで踊りきったそうです。

「ドン・キホーテ」のキトリ役、巡ってきたチャンスを逃したくなかったと思いますが、今後に影響しないことを心からお祈りいたします(涙)
posted by おロシア人 at 20:59| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。