2010年08月26日

無線LANに

下の弟が結婚して新居に引っ越しましたが。


その後妹は会社の夏休みを利用して
ちゃっかり兄の部屋を占拠してしまいました。


ひろりん(下の弟)は意外と繊細なところがあるので、
ある日うちに自分の荷物を取りに寄ったら、知らない間に自分の部屋がいきなり妹の部屋になっていて、
さすがに「ム」っとしていたみたいですが、
なにしろやさしい奥さんと新築の一軒屋で楽しい生活を送っているので、
機嫌も直ったというか、まあ折れたというか。。。


しかしここで問題が。


わたしのパソコンと勉強机は2階の表の部屋(現在の母の部屋)にあり、
当然ルーターもそこにあって。
わたしはそこで有線LANでずーっと過ごしてきたのですね。
(あ、これはわたしが母の部屋をのっとったわけじゃなくて、母がいない間はわたしのスペースだったところに、母が同居になってそのままになっているんです。)

妹は無線でパソコンを使っていたのですが、当然元弟の部屋にパソコンをもっていったら、、、、、


全然無線、つながらず。。。。


元弟の部屋は、2階の端っこにあり、わたしのパソコンと妹のパソコンは間に3部屋分隔てられているわけでして、、、そりゃー無線も届かないのさ、ベイベー、ですよ。


うちは広いというよりも、細長い家でして。
2階の間取りは
南側から
・広縁的エリア(ここにパソコン、私の机、母のベッドなどなど)
・八畳間
・納戸エリア
・上の弟の部屋
・廊下、納戸のエリア
・元弟、現妹の部屋
と、こうなっています。

長いでしょー。
狭い間口にどんだけの部屋数を作れるかー、というような実験的な感じの家屋なんですねえ。
以前書いたような気がしますが、
空から見ると   [   ←こういうかんじの形の家なんですね。

まあそういうわけで、パソコンがちっとも使えなくてイライラしていた妹は、
わたしの留守中に友達の旦那様(パソコンはお手の物)の助けを借りて、
家の真ん中にルーターを持っていき、
わたしのパソコンも自分のパソコンも両方とも無線接続に変えてしまったのですねえ。


なんですとー!!!!


と思ってもあとのまつり。。。。。


おかげで、ええ、このところ接続が悪いですよ、、、、

ぢぐしょー。。。。。

だから無線はいやだっつうのに。

まあ「名前の日」みたいな記事やらは一旦ワードで原稿作ってからアップするからいいんですけどもねえ。

ほかの記事なんかの誤字脱字や、段組やらちょちょっと直している最中に、
接続が切れたりするとさすがに落ち込みますねえ。
そういう時に限ってバックアップとっていなかったりしますから。

でもこのところそういうのにもなれてきたので対策はそれなりにしていますけども。


それというのも、この細長い家が悪いのと、
(けして勢いでいろいろ決めてしまう妹が悪いわけでは、、、、、あーもう!)
ものがいろいろごちゃごちゃあるせいなんですよね。

ためしにパソコンと廊下の間にいろいろ障害物を置いてみたら、見事につながらなくなったりしますから。


やれやれ。
posted by おロシア人 at 20:41| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エフセーエワ&シヴァコフ主演 「ドン・キホーテ」DVD発売!

エフセーエワとシヴァコフが主演した「ドン・キホーテ」がDVD発売されるそうです。

いつもお世話になっている方からメールでお知らせいただきました♪
ありがとうございます!

アマゾンからも「あなたへのおススメ」メールがきていました(汗)
最近アマゾン全然無視しちゃってるからなあ。ちゃんとチェックしないといけませんね。。。



アマゾンでは「レニングラード国立バレエ」となっていますが、
正確には「サンクトペテルブルク・オシポワ・バレエ」による、
ベルギー・ブリュッセルでの公演を収録した『ドン・キホーテ』がDVD発売するそうです。

オシポワは元マールイのあのオシポワですね♪

HMVでもアマゾンでも予約受付中ですが、HMVのほうが詳しく載っています。
HMV該当ページ→バレエ「ドン・キホーテ」

【収録情報】
・『ドン・キホーテ』全3幕
 キトリ:エレーナ・エフセーエワ(マリインスキー・バレエ)
 バジル:ミハイル・シヴァコフ(レニングラード国立バレエ)
 森の女王:イリーナ・コシェレワ(レニングラード国立バレエ)
 キトリの友人:エルビラ・ハビブリナ(レニングラード国立バレエ)
 オルガ・アクマトーワ(マリインスキー・バレエ)
 ドン・キホーテ:アナトーリ・カトゥルスキ
 サンチョ・パンサ:ラシッド・マーミン、他
 サンクトペテルブルク・オシポワ・バレエ

 原振付:マリウス・プティパ
 振付・演出:ナタリア・オシポワ
 音楽:レオン・ミンクス

 収録時期:2009年7月
 収録場所:ブリュッセル、シルク・ロイヤル劇場(ライヴ)

 収録分数:110分
 画面サイズ:カラー、16:9
 NTSC

【エレーナ・エフセーエワ】
2001年ワガノワ・バレエ学校卒業。同年レニングラード国立バレエ入団。レニングラード国立バレエの看板バレリーナとして日本でも高い人気を誇る。2008年マリインスキー・バレエに移籍。

【ミハイル・シヴァコフ】
1998年ワガノワ・バレエ学校卒業。同年レニングラード国立バレエ入団。現在のレニングラード国立バレエを代表する男性ダンサー。日本のTVCMへの出演も多い。草刈民代の引退公演でもパートナーを務める。

【サンクトペテルブルク・オシポワ・バレエ】
2009年1月、元レニングラード国立バレエのナタリア・オシポワがフランスの映像監督アラン・エベールと共に立ち上げたカンパニー。レニングラード国立バレエ、マリインスキー・バレエ、ボリショイ・バレエというロシアの名門バレエ団からダンサーを招き、フランスを中心に公演を行っている。(以上、日本コロムビア)


とりあえず予約しなくちゃ!
posted by おロシア人 at 20:12| Comment(8) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。