2010年09月03日

9月3日 本日のお名前 そのA

Игнатий:イグナティイ
語源:ギリシャ語の男性名イグナティオス Ἰγνάτιος 
ラテン語の男性名イグナティウス Ignatius
いろいろな資料で「語源は不明だがおそらく、、、」といった形で
ラテン語の炎を表す「ignis」(イグニス)が語源じゃないだろうか、と書かれています。
口語形/俗語形:Игнат/イグナット
意味:炎
愛称:イグナートカ:Игнатка, イグナーハ:Игнаха, イグナーシャ:Игнаша,
イゴーニャ:Игоня, イゴーシャ:Игоша
名前の日のいわれ:1942年に強制収容所で殉教したイグナティイ牧師(イワン・ミハイロヴィチ・ダラノフ)の記憶日。
スターリンの大粛清の最盛期、1937年にНКВД(NKVD、後のKGB)に反体制的と逮捕されました。
ほかの言語での名前など:イグナシオ系の名前
愛称はイニャーシオ:Iñacio, ナチョ:Nacho, イニャーキ:Iñaki, イギー:Iggy/Iggie
バスク語:イニャキ :Iñaki

ブルガリア語:イグナット: Игнат イグナティイ:Игнатий :イグナティイ
イグーナティ: Игнати オグーニャン:Огнян
エスペラント:イグナシオ:Ignaco
フランス語:イグナス:Ignace
英語:イグナティウス :Ignatius
ラテン語:エグナチウス :Egnatius
ポーランド語:イグナツィ :Ignacy
ポルトガル語:イナシオ :Inácio
スペイン語:イグナシオ :Ignacio
ドイツ語:イグナーツ :Ignaz
ハンガリー語:イグナス :Ignác

Иоанникий:イオアンニキイ
Аника:アニカ Аникий:アニキイ Аникеиоанн:アニケイオアンの形も
語源:ギリシャ語の男性名イオアニキオス(イオアン、ヨハネの変形)から
古形:Иоанникиос/イオアニキオス
意味:神の慈悲
名前の日のいわれ:殉教者 聖イオアンニキイの記憶日。

Корнилий:コルニーリイ(カルニーリイ)
語源:ラテン語 ローマの氏族名コルネリウスから
古形:Корнелий/コルネリイ
口語形/俗語形:コルネーイ(カルネーイ)/Корней, コルニール(カルニール)/Корнил,
コルニーラ(カルニーラ)/Корнила
意味:角、角質。
いわゆるコルネ(ホーン、ホルン)のことです。
愛称:コルニールカ/Корнилка, コルニューハ:Корнюха, コルニューシャ:Корнюша,
コルネイカ:Корнейка
名前の日のいわれ:オロネツ(カレリア地方の都市)パレオスストロフスキー修道院の創設者 聖コルニーリイの記憶日(1420年)
ほかの言語での名前など:コーネリアス、コルネリウス/Corneliusなど。

Павел:パーヴェル
語源:ラテン語の形容詞「小さな」。ローマの家族名「パウルス」。
意味:小さな、可愛らしい
愛称:一般的なのはパーシャ:Паша,  パーヴリャ:Павляなど
パーヴェルカ:Павелка, パーヴリク:Павлик, パヴルーニャ:Павлуня, パヴルーシヤ:Павлуся,
パヴルーハ:Павлуха, パヴルーシャ:Павлуша, パーヴリャ:Павля, パヴリューカ:Павлюка,
パヴリュカーシャ:Павлюкаша, パーシャ:Паша, パシューニャ:Пашуня, パシュータ:Пашута,
パシューハ:Пашуха, パーニャ:Паня, パニュータ:Панюта, パニューハ:Панюха,
パニューシャ:Панюша, パニャーシャ:Паняша, パーリャ:Паля, パリューニャ:Палюня.
名前の日のいわれ:スターリン政権下の殉教者 聖パーヴェル(ヤゴディンスキー、パーヴェル・セメノヴィチ)司祭の記憶日(1937年)
現在のモルドヴィアにあたる農村の生まれ。幾度かの逮捕、収容所送りを経て、1937年に銃殺刑に。
ほかの言語での名前など:英語圏のポール、ドイツ語圏のパウル、ギリシャ系のパウロス、
イタリア語圏のパウロ、スペイン語のパブロなど

Пист:ピスト
まれにАпист/アピストも
語源:ギリシャ語の Πιστότητα ピストティータ
意味:忠実、真、裏切らない
名前の日のいわれ:マケドニアのエデッサの殉教者聖ピストの記憶日(305年〜311年のいずれか)聖女ヴァッサの3人の息子のひとり。
ほかの言語での名前など:

Сармеан:サルメアン
語源:???
愛称:???
名前の日のいわれ:グルジア・カトリコス総主教 聖サルメアネ Сармеане(在位767〜774年)の記憶日

Фаддей:ファデイ
語源:ギリシャ語の Θαδδαῖος タダイオス
口語形/俗語形:Фадей/ファデイ
意味:賞賛、(神への)賛歌
愛称:ファデーイカ:Фадейка, ファージャ:Фадя, デーヤ:Дея.
名前の日のいわれ:七十門使徒のファデイの記憶日。
ファデイ、タダイ、タデイ、タデウスと表記されることも。
(十二使徒のタダイとは別人。)
シリアのエデッサ(現在のシャンルウルファ)生まれ。シリア、フェニキアで布教活動。
ほかの言語での名前など:
Thaddaeus 、 Thaddeus 、Tadas、Tadeo、 Taddeo
Tadio 、Tadzio 、Tadeusz(ポーランド)、Thaddaios
Thaddaos 、Thaddaus 、Thaddée、Thaddius 、Thadeusなど

Фиогний:フィオグニイ Феогний:フェオグニイ
語源:ギリシャ語
古形:Феогнид/フェオグニド
意味:神の誕生
名前の日のいわれ:マケドニアのエデッサの殉教者 聖フィオグニイの記憶日。
聖女ヴァッサの3人の息子の一人。
ほかの言語での名前など:英語のTheognis/セオグニス など
posted by おロシア人 at 17:13| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月3日 本日のお名前 その@

本日9月3日は
ヴァッサ(ワッサ)/Васса マルファ/Марфа フェオクリタ/Феоклита 
アヴラミイ(アウラミイ)/Аврамий アガピイ/Агапий アレクサンドル/Александр 
ドロフェイ/Дорофей エフレム/Ефрем イグナティイ/Игнатий 
イオアンニキイ/Иоанникий コルニーリイ/Корнилий パーヴェル/Павел 
ピスト/Пист サルメアン/Сармеан ファデイ/Фаддей フィオグニイ/Фиогнийの日です。


Васса:ヴァッサ(ワッサ)
語源:ギリシャ語
意味:砂漠
愛称:ヴァソーチカ:Васочка, ヴァーサ:Васа, ワセーニャ:Васеня,
ワシューニャ:Васюня, ワシュータ:Васюта, ワシューシャ:Васюша, アーシャ:Ася.
名前の日のいわれ:マケドニアのエデッサ(ギリシャ北部)の殉教者 聖女ヴァッサの記憶日。(305〜311年のいずれか)
ギリシャのアロニア出身のヴァッサはマケドニアのエデッサで3人の息子たちフェオギイ、アガピイ、ピストらとともに殉教。
ローマ皇帝ガレリウス(ガイウス・ガレリウス・ウァエリウス・マクシミアヌス、在位305〜311)によるキリスト教弾圧政策での犠牲者。
ほかの言語での名前など:男性名にВасс/ヴァース Васос/ヴァソス

Марфа:マルファ
語源:アラム語、シリア語など
古形:Марта/マルタ
意味:妻、夫人、愛しい人
愛称:マルフォンカ:Марфонька, マルフーニャ:Марфуня, マルフータ:Марфута,
マルフーハ:Марфуха, マルフーシャ:Марфуша, マルフェーニャ:Марфеня,
マーラ:Мара, マルーシャ:Маруша
名前の日のいわれ:ニジニ・ノヴゴロドの守護聖女マルファ・ディヴィエフスカヤ(ミリュコワ)の記憶日
ほかの言語での名前など:イタリア語・スペイン語・ポルトガル語などのマルタ/Marta、 ヨーロッパに広がるマーサ/Marthaなど

Феоклита:フェオクリタ
語源:ギリシャ語
意味:神に遣わされた 男性名にФеоклит/フェオクリト Теоклитос/テオクリトスなど
名前の日のいわれ:聖女フェオクリタの記憶日
ほかの言語での名前など:Theoklitos/テオクリトスなど

Аврамий:アヴラミイ(アウラミイ)
ほかにアウラーム:Абрам アウラーム:Аврам、
アウラミイ:Абрамий, アヴラアム(アウラウム)Авраам,
アウラアミイ: Авраамий, など。
語源:古ヘヴライ語の「崇高なる父」「多くのものの父」
古形:
口語形/俗語形:Аврам/アウラム
名前の日のいわれ:9月3日が記憶日のアウラウムは3人います。
・14世紀のカレリアのペトロザヴォースキー、パレオストロフスキー修道院の牧師聖アウラミイ
・12〜13世紀のキエフ・ペチェルスキー修道院の牧師聖アウラミイ(勤勉なアウラミイ)・1172年生まれスモレンスクの聖アウラミイ牧師(1224年)
ほかの言語での名前など:いわゆるアブラハムのこと
英語圏のエイブラハムAbraham 、アラビア語のイブラーヒム、ギリシャ語のアヴラハム Aβραάμ

Агапий:アガピイ
Агапий:アガピイ Агапит:アガピット
語源:ギリシャ語の神の愛αγαπη(agapee)アガペー
古形:Агапий/アガピイ  Агапей/アガペイ Агап/アガプ
意味:愛情のこもった、最愛の、お気に入りの

名前の日のいわれ:聖女ヴァッサの息子、マケドニアのエデッサの殉教者アガピイの記憶日(305〜311年のいずれか)

Александр:アレクサンドル
語源:ギリシャ語のアレクサンドロス(ἀλέξω —庇護者、擁護者 + ἀνήρ —人民)
口語形/俗語形:Лександр
意味:人民の擁護者・庇護者
愛称:一般的なのはサーシャ:Саша シューラ:Шура
アレクサンドルーシカАлександрушка, アレクサーニャ:Алексаня, サーニャ:Саня, サニューラ:Санюра,
サニュータ:Санюта, サニューハ:Санюха, サニューシャ:Санюша, アレクサーハ:Алексаха,
アレクサーシャ:Алексаша, サーシャ:Саша, サシューハ:Сашуха, サシューリャ:Сашуля,
サシューニャ:Сашуня, サシュータ:Сашута, サシューラ:Сашура, シューラ:Шура,
シュルーニャ:Шуруня, アレクサ:Алекса, アレクシューハ:Алексюха, アレクシューシャ:Алексюша,
アーリャ:Аля, レクサ:Лекса, レクサーニャ:Лексаня, レクサーシャ:Лексаша
名前の日のいわれ:1918年没の聖アレクサンドル主教“エロホフスキー”(モスクワのエピファニー大聖堂)の記憶日
ほかの言語での名前など:英語圏のアレグザンダー、アレックス、ドイツ語圏のアレクサンダー、ペルシャ語・アラブ語のイスカンダル、トルコ語のイスケンデル、フランス語のアレクサンデル、スペイン語のアレハンドロ、アレッサンドロなど。
女性名はアレクサンドラ

Дорофей.:ドロフェイ
語源:ギリシャ語 Δωρόθεος ドロセオス
意味:神から与えられた、神からの授かり物
名前の日のいわれ:殉教者聖ドロフェイの記憶日
ほかの言語での名前など:ヨーロッパで使われているドロテオス(ドロセオス)Dorotheosなど。

Ефрем:エフレム
語源:ヘヴライ語
 創世記に登場する族長エフライム(ヨセフの息子)。エフライム族の始祖。
古形:Ефремий/エフレーミイ Ефраим/エフライム
意味:多作の、豊饒の
愛称:エフレームカ:Ефремка, レーマ:Рема
名前の日のいわれ:スモレンスクの聖エフレム(聖アウラミイの最大の弟子)の記憶日(1238年)
ほかの言語での名前など:英語ではEphraimイーフレイム(またはエフレイム)
現在ロシア男子の名前としてはまれで、どちらかというと苗字のエフレーモフ/Ефремовのほうが多いです。
posted by おロシア人 at 17:12| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄遣い(苦笑)

いつもお世話になっている「ロシアは隣の国」さま。。。。
・・・マナさんのブログです。
先日こちらさまで、マナさんのロシア出張のお土産のチェブラーシカ・マトリョーシカを予約しちゃったのにひきつづき、
ああ、、、まんまとオマケにつられてしまいました。ローソンめぇぇぇぇ。。。

クリアファイルさんたち。

チェブラーシカはそんなに好きではないと思っていたのですが、いやー、めっちゃ好きなんじゃ?ぢぶん。。。。


ただ今ローソンで開催中のチェブラーシカフェア

対象商品を2個買うともれなくチェブラーシカのクリアファイルをもらえます。

全5種ゲット(笑)

対象商品はチェブとは関係ないお菓子で、ブルボンやらロッテやら明治やらいろいろ。
とりあえず今後のいろんな遠征にそなえてチョコばかり買ってみました。
1階のわたしの部屋は涼しいけどもこの猛暑だからやっぱり冷蔵庫に入れておいたほうが無難かなあ。
ブルーム現象で白くなっちゃうかもしれないけども、自分で食べるぶんには問題ないですからね。

チェブラーシカのパッケージのお菓子もあるにはあったのですが、、、、

お菓子食べないからなー。

可愛いパッケージのポテトチップは食べないから買えない。
飴はシール付なのですが、飴もですねえ、そうそう出番がないのよねー。
これからのスケートやバレエ観賞にそなえて買っておいてもいいんですが、家にまだ飴は溜まっているので。
チョトスも、、、、、却下。
チョトスのパッケージ、ほんとに可愛かったんだけどね。

そんな中で、チェブラーシカチロルチョコは購入。これ↓


マナさんのブログにも紹介されていたガムの入っているというタッパー、
これは近所のローソンには無かったです。
無くてよかったかもですが(笑)
それこそガムが一番困るから(苦笑)


チェブラーシカの限定パッケージの商品は、このクリアファイルのオマケの対象商品ではないはずなんですけども、(と、ホームページには出ているのよ)
でもたぶんレジでは「オマケわたしなはれ」というメッセージが出たらしく
お店の人に
「クリアファイル6枚どうぞ」と言われてしまったのでありがたく6枚いただいてまいりました。
余分の一枚は絶賛夏バテ真っ最中の母に進呈。


お休みの日は一旦いつもどおりに3:30に目が覚めても根性で二度寝を試みます。

でもたいてい眠れなくて起きちゃうんだけども。
先日の夜勤の日は「こんなに早く起きたら絶対に1日もたない!」と頑張って寝なおしていたのに、あろうことか防災訓練真っ只中の9月1日でしたから、
ヘリの爆音や広報静岡の♪ピンポンパンポ〜ン♪などでおちおち寝ていられず(哀)

今朝はわりと涼しかったのでベッドでゴロゴロしていられたのですが、
ココちゃんが何故かアクティブに襲ってきて(たぶんそんな時間までわたしが布団にいることは珍しいせい)仕方なく起きることに。


時計を見ると7:30


ローソンに行きたくなったけどもきっと朝のピークだろうとそこはじっと我慢。

銀行に行くついでもあったので9:00ちょこっとすぎにお出かけしました。
銀行へ行く用事さえなければローソンでの無駄遣いもしなかったかもしれないけども(←そうなのか?)


9:00過ぎとはいえ、お客が全然いない近所のローソン、これで経営が成り立つのかちと不安にもなりましたが、なくなりそうでなくならない不思議なお店なのでした。

いい年こいた大人がお休みの日に朝っぱらからいそいそとクリアファイルをもらいに行くというのもなんだか情け無いから、適度に混雑していてくれないと間がもたないっつうか、、、、えーん、誰かお客こないかしらー!!!!と思いながら買ってきましたです。
posted by おロシア人 at 10:39| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひょえー

オマールのアリ。。。。。

新版の衣装だったらありなのかなあ。通常のアリの衣装だとなあ。(しかしあのガラのサーシャはかわいそうだったなあ。ルジのおかげで・笑。まああのルジにはかなわないでしょう。フル装備だったもんね〜。)

いや、サーシャはともかくだ、クテポワのメドーラって、そりゃもー、シャドルーヒンがサポートしてあげなくちゃ大変なんじゃなかろうかと思う次第ですよ。

シャドルーヒンいないしね。
ぶつぶつ。
キリルでもいいんじゃ(苦笑)。最近まともに踊る役というよりも、演じるほう役で出るほうが多いみたいですが。

あれね、プハチョフご夫妻のメドーラ&コンラッドはそりゃあラブラブでいいなあと思いますけども。

9月のミハイロフスキー劇場の海賊、なかなか面白そうな気がいたします。

また日本でもやってくんないかなー。

そういや新版って座布団の人たちは出てくるのかしら?

ランケデムってイサクって名前だったのねー。ほうほう。


目下我が家は毎年恒例、夏に弱い母が夏バテ&夏風邪のピークでしっちゃかめっちゃかです。
医者嫌いだから困るのよね。。。。。

あー、明日はようやく休みだ〜。。。。嬉しいです〜。
posted by おロシア人 at 00:02| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。