2010年09月08日

信玄餅

あーーーー!会社のロッカーに忘れて来た〜(涙)


今日は仕事場のめちゃめちゃ近くで山梨県の観光協会のような団体が、
パンフレットなどを配ったり、葡萄ジュースを行き交う人にプレゼントしたりしていました。

物販などはなくて、とにかく山梨の観光名所などのパンフレット類が入った袋を配るだけ配って、おしまい〜、といった按配。

正味2時間もかかっていないような感じでしたが。。。。


わたしたちは仕事中なのでそのままスルーだったのですが、
たまたま通りがかった、知り合いの人が気を利かせてそのとき売り場にいた3人分ゲットしてきてくれました。

なななんと、その袋には、山梨のミネラルウォーター1本と信玄餅(桔梗屋のアレ)が1個入っているではあーりませんか!

信玄餅で俄然テンションの上がる私たちって(笑)


信玄餅って、ほーんと、よくできたお土産だよなあ、と思いません?
あの風呂敷みたいに広げる外側のフィルムとか、
黒蜜のためのくぼみとか、感動的ですらありますよ。

きなこをできるだけ残さないように黒蜜とからめていただくのがこれまた一興で。
父が山梨方面へ出張へ行ったときは必ずお土産に買ってきてくれたものでしたっけ。

こう、なんちゅうか、いわゆる「なんとか餅」というお土産類の中では、
信玄餅と安倍川餅と赤福は、私の中ではトップ3だわなー。
赤福はちょっとリーグが違うかもしれないけども。

手作りにこだわる、ちゃんとした和菓子屋さんや、お赤飯やらお団子やらを卸しているお餅屋さんの売るお餅やお団子やお饅頭は、そりゃー、絶品なんだけども。
信玄餅も安倍川餅も赤福も、そこそリーズナブルなお値段で、だいたいいつでも買えて、そんでもって、美味しいっていうのは、嬉しいもんですよねぇ。


ああ、ロッカーに置き去りにしたのが悔やまれる。
明日のおやつにしよう。。


一緒に入っていたパンフレットの中の、「山梨ハイジの村」もちょっと行ってみたいなー。
ハイジとか、ハウス名作劇場のテーマパークとかあったら、通いつめそうだ、わたし。
(あ、今、ちょっとディズニーランドが好きな人の気持ちが分かった気がする。)
posted by おロシア人 at 18:58| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。