2010年10月17日

トスカニーニ国際コンクールで日本人女性が準優勝

イタリアの指揮者コンクールで三ツ橋敬子さん準優勝
・・・ミラノ在住の三ツ橋敬子さん(30歳)がイタリアのアルトゥーロ・トスカニーニ国際コンクールで日本人の三ツ橋さんが女性で初めて同コンクールで準優勝しました!
おめでとうございます!!
こっちの記事のほうが写真は大きいかな?

ほんとはね、女性だから、とか、そういうことが珍しくもなんともないことになるのが理想ですが。
(各種日本の文学賞などでも「女性で」「最年少で」とか、そういうので話題になるのはなんだかなー、と毎回思います。)
とりあえず、まだまだ女性指揮者の少ない(でも着実に増えてきている)今、
「女性で」「若年で」ということで注目を集めることは決してマイナスではなく、
むしろ人々の記憶に残りやすいことだと思うので、プラス面も無きにしも非ずですよね。

これからのより一層のご活躍を期待しています!
posted by おロシア人 at 11:13| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。