2010年08月30日

うれしせつなし

一昨日、昨日とちょっと勤務内容が大変で疲労困憊。

特に昨日は酷すぎて(苦笑)

誰でも身体の調子の悪い日があったり、仕事が上手く行かない、なにをやっても駄目な日というのはあると思いますが。

こう、なんていうのかな、仕事でミス連発!というわけではないんですね。
むしろ体調も疲れ気味だし、ここでミスしたらいけないから気をつけようという意識があるので、大ポカはしないんだけども、どうにもリズムがつかめていないというか、グダグダではないけども、気持ちが乗り切れていないというか。。。

身体と気持ちがバラバラというか。。。


まあようは疲れているせいなんだろうけども、
それが原因とわかっていても、わかっているからこそ余計にちゃんとしなきゃいけないし、疲れのせいにするなんてもってのほかですし。


でもどうやら昨日は周りからみて明らかに「おかしい」状態だったみたい。

会話がとんちんかんだったり、フワフワしていたりだったからなあ。


最初はスルーしていた先輩方もどうも変だと思ったようで、
午後からはみなさんがめちゃめちゃ優しかったです(涙)

ああ情け無い。
こういう場合ガツンガツンと強く叱咤されるならまだしも、優しくされると一番切ない。。。。。
ぅぅぅぅぅ、情け無いーーーー。
そんなに優しくされる資格なんてないんですぅぅぅぅ。。。

しかしまあ。
最近どうしてこんなに疲れがとれないのか不思議だったのですが、
昨日先輩方のお話で判明。
わたしは今月から新しい勤務内容の見習いが何回か入ったのですが、
それにしても、こうも疲れるはもおかしいと思っていたのですが、原因がほかにもありました。

7月から店舗長が変わったんですね。
7月のシフトはそれまでの店舗長が作ってくれてあったものだったのですが、
8月は現在の新しい店舗長が作成したシフトで。

やっぱり、ずーと一緒に働いていた人が考えに考えて作った勤務のスケジュールと、いきなりよそから来た人が作るものとでは違うんだなあと。
わたしなんか3月下旬からだけども、ほかのメンバーはもっと長い間のお付き合いだったわけだから、リズムが狂って大変みたいです。

わたしも以前の職場でシフトを作っていたからその苦労はわかるだけに、
今の店舗長もいろいろ考えて組み合わせてくれているのは承知しています。
あと1、2ヶ月で今の店舗長の作るスケジュールのリズムにみんな慣れると思いますが。。。。。


そして嬉しいことに、来月からいよいよ「有休」というものがとれるようになります。
実際にその有休を自由にバンバン使いまくるぞー、などとたいそうなことを考えているわけじゃないのですが、有休があるだけでなんかこう、じわ〜っと嬉しいじゃあございませんか。

この年になるまで一度も有休というものを貰ったことがないのですね、ワタクシ。

大昔にちょろっとやった事務関係のお仕事では、有休があるはずでも、
会社のボスが明治生まれの頭の固い方で、
「自分の都合で休むのにお金貰うなんてもってのほか!!!」という考え方の人で(だったら会社組織なんかにしなきゃいいのに。。。。)一度も使わずに退社。
ユーハイム時代もその後の洋菓子店時代もありませんでした。

別に自分の好き勝手にぱかぱか休もうなどとは思わないけれども、
こういう制度があると、たとえばボランティアなり、骨髄バンク関係なりで休まざるを得ないときとか、正直助かります。

ボランティアも骨髄移植もですね、それなりに収入とお休みが安定していないとけっこう難しいんですよ、はい。少なくともわたしには。
根性と熱意だけでなんとかなったのは20代までで、
30代入ったら、自分の休みを削ってこういう活動をしても、仕事もプライベートも中途半端になりかねませんので。


ちょっと話がずれちゃったけど、そう、今の会社は有休もどんどん消化してくれないと困りますー、という会社なので、翌月の休暇申請のときに
「何月何日までに○○日有休とりなはれ!」という注意書きがご丁寧についてきます。
組合がそれなりに強いんだと思います。
それでも仕事が「販売業」である以上、そう無茶な休みはとりづらいから、
みなさん適当に有休消化しているみたいですけどもね。

でも店舗のみんなの希望もきいて、有休割り当ても考えて、パートと社員の総合時間数も頭に入れて、シフトを作るのって、、、大変だろうなあ。
幸いわたしの配属された店舗は今は人員数がベストな状態なのですが、
よその売店や店舗では熱中症で倒れた人が出たりで、すごく大変なことに。

健康管理、ほんとに大事ですね〜。
posted by おロシア人 at 06:36| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。