2009年10月31日

くるみが観たい

ペトゥホフ父のところの「ジゼル」を観て、これから静岡へ帰るところです。あっこちゃんの中国杯優勝に感激しつつも、心は「どうにか立川のくるみ」に行けないかなあ…というのが頭をグルグル。。。
シードロフ先生がご同行なのもびっくりですが…ダンサーリストに名前が入っているのは???
何か踊ってくれるんでしょうか。(今日も踊ってたのかはわからないです)
こんなことなら昨日川口へ行ってたのにさ…アタシのバカバカ!

立川のくるみを観て静岡に戻って朝仕事してほんで長野へ行ってホテルに荷物預けてリンクへ行く…うーん…、パッキングを水曜日に済ませてしまえば可能か…。来週分のパンは明日焼いて冷凍するか…。悩むなあ。


ま、かように迷いたくなるくらい、ほんわかした気持ちにさせてくれる舞台なんですね、ここは。
イサエワちゃんも頑張ってたし、木島さんもといキジマさんも偽プルシェンコもミーロフもなかなか色々な面で楽しかったし。
うーんうーんうーん悩むよ〜。
posted by おロシア人 at 18:20| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くるみもとても楽しかったですよー♪
といっておいて何ですが、やっぱり大事なのは身体ですよ。あまり無理をなさらずに。

ジゼルは、アルスさんのブログに出ていた1幕の村娘の衣装の色合いなどもきれいでしたし、やはり見てみたかったです。
こういう、あったかくてアットホームなカンパニーはいいですよね♪
Posted by 綾瀬川 at 2009年11月01日 02:21
メールボックスノート2(開)綾瀬川さん。
今日からの3日で頑張って仕事も準備も終わらせて、是非観ておきたいな〜、と思っています。
ジゼルはイサエワが思っていた以上な好演でしたし、ミロフはケヴィン・ベーコンみたいで好青年だし、演出も面白い箇所があったりで、こちらもおすすめです。
Posted by るーすかや at 2009年11月02日 04:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。