2010年10月07日

2010年10月7日更新記事

@Михайловский теаер в Японии 2010/2011
・・・マールイの2010/2011 日本公演ツアーの一覧
ちょっとリクエストがあったので再掲
A最近のお気に入り
・・・最近ゲットしたからものたち
Bプロフィール
・・・こちらも再掲 
ブログのニックネームを変更いたしました平謝り
posted by おロシア人 at 23:59| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール;2010年10月追記

たいしたことではないのですが、まあ一応大事なことなので、、、、
ハンドルネームを「おロシア人」に統一します。

今更ですが(苦笑)



2010年10月現在
HN:「るーすかや」「おロシア人」
フェイスブックでは本名でアカウントとっています。
最近は少ないけども、某所では「黒っ子黒ちゃん」を名乗るときもあります。

HNのおロシア人は、単にロシアが好きというだけで、
純粋な日本人です。ロシア人ではありません。

auのブログを開設する際、おロシア人で登録したかったのですが、
何故か何回やってもエラーしてしまい(大黒屋光太夫の呪い???)
仕方ないので「るーすかや」でためしにやってみたら、登録できてしまったので、
ずるずるとそのまま現在に至ったのですが、、、

ブログを作る前からネットではずーっと「おロシア人」で投稿していましたし、
よそでお世話になっているサイトでは「おロシア人」で投稿することが殆どなので、
「おロシア人」に統一しようかな、、、とこのたび思いました。

仕事:2010年3月から静岡駅の某所で働いています。
洋菓子店を辞めてから長かった再就職活動も終わった模様。
今の職場でせいいっぱい頑張りたいと思っています。
(何が嫌って、、、これ以上履歴書を書くのはもう嫌です)

生息地:静岡市 
高速バス・JR鈍行・夜行バス・夜行ムーライトながらでよく寝ています。
休みと金銭的な都合がつけば、スケートやバレエで日本全国あちこち出かけます。でも四国はまだ行ったことないです。

年齢:うわー。びっくりだけど、とうとう30代最後になってしまいました。

家族:私 母(いろいろあったけども、また一緒に住んでいます) 上の弟 妹 犬 金魚
下の弟は7月に結婚して引越ました。





2009年7月現在
HN:「るーすかや」 「おロシア人」
おロシア人であちこちにコメントしていた手前、おロシア人で自分のブログを作りたかったのですが、何故か何度やってもエラーしてしまい(大黒屋光太夫の怨念?)結局「るーすかや」、でそのまま今に至ります。
およそでは「おロシア人」で投稿していることが多いです。

仕事:自分探しの旅の最中(苦笑)
現在早朝のコンビニアルバイトと昼間の仕事の2足の草鞋生活
土日祝が休みの生活をほぼ20年ぶりに味わっています

生息地:静岡市 時々高速バスとJR鈍行、ムーンライトながら

年齢:トリーツァッチボセミ!

家族:私・母・弟@・弟A・妹・犬・金魚

夢:ソチ五輪に行きたいですねえ

目標:@部屋のかたづけAHDDの整理B書籍の整理Cガラクタの上手い具合の陳列
D楽器の整頓E楽譜のファイリング

好きな色:黄色

好きな食べ物:たまご

苦手なもの:カルピス 甘いコーヒー 人にものを頼むこと

得意なこと:早起き いつでもどこでもすぐ眠れること

(これでも)気にしてること:声と字と態度がでかいこと



2006年現在
名前:るーすかや、もしくは、おロシア人

仕事:@洋菓子店勤務こちらが本職Aコンビニ(イヤ〜趣味にお金かかるので)

住所:静岡生まれ→福岡→津→豊橋→名古屋→津→静岡に住んでいます。学生生活終わってから静岡に来たせいか、土地勘全くなし!
年齢:来年トシオンナ。うりぼうです。伊藤みどりさんの2歳年下、熊川哲也と同学年、まあ30歳こすと、自分の年齢がよく分からくなります。(2006年現在)

家族:私・弟その@・弟そのA・妹・犬・金魚猟犬 母親は10年くらいかな?離婚して家出、でもめちゃ近所に住んでいます←おいっ!
父親は昨年亡くなりました
夢:@書斎が欲しいAグランドピアノが欲しいB南米とシルクロードとトルコと中国の遺跡巡りCのはずが、10代終わりくらいからスケート・バレエ・弟妹の養育費にお金かけていて、廻り道してるここ10年ちょい

趣味:ピアノ、読書、音楽、スケート&バレエ&映画&美術鑑賞、ロシア語スペイン語、歴史・自然科学好き
自分を色に例えると:黄色大好きで、まあ黄色的人間王冠白いるーすかや2%邪悪なるーすかや10%をのぉ〜天気者おロシア人が黄色く染めて、人生修行中
posted by おロシア人 at 19:45| Comment(11) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のお気に入り

さくらツアー企画さんで購入したチェブラーシカのマトリョーシカ





チェブラーシカ ゲーナ レフ・チャンドル シャパクリャク ラリースカ

宝物です





こちらは母がプレゼントしてくれた紅茶カップ。
ちょうどロシアの紅茶を買ったばかりだからよけいに嬉しい!





こちらはスケート観戦仲間さんからいただいた能登の増穂浦(ますほがうら)の桜貝。。。
すごーく可愛らしくて繊細で綺麗で、、、、素敵。
大切にします。ありがとう!
posted by おロシア人 at 18:59| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Михайловский теаер в Японии 2010/2011

Михайловский теаер в Японии 2010/2011
レニングラード国立バレエ〜ミハイロフスキー劇場〜2010/2011 日本公演
光藍社公式サイト KORANSYA HP

全国日程 日時 会場 演目 アクセス
赤字はチケット購入済
・・・красные У меня есть билет
青字はまだ買っていないけれどもほぼ確定
・・・синии планирую купить билет
04.12.2010 (сб) 17:00 Щелкунчик
в городе Уцуномия (Префектура Точиги)
12/4(土)17:00開演 栃木県総合文化センター 「くるみ割り人形」
JR「宇都宮」駅よりタクシーで約5分、東武線「東武宇都宮」駅より徒歩約10分

05.12.2010 (вс) 17:00 Щелкунчик
в городе Маэбаси (Префектура Гунъма)
12/5(日)17:00開演 群馬県民会館(ベイシア文化ホール) 「くるみ割り人形」
JR「前橋」駅より徒歩20分、車で10分程度

08.12.2010(ср) 18:30 Ромео и Джульетта Перрен Корыпаев
в городе Уэно (Токио)
12/8(水)18:30開演 東京文化会館 「ロミオとジュリエット」 ペレン/コリパエフ
JR「上野」駅公園口すぐ。地下鉄「上野」駅より5分

09.12.2010 (чт) 18:30 Ромео и Джульетта Яппарова Морозов
в городе Уэно (Токио)
12/9(木)18:30開演 東京文化会館 「ロミオとジュリエット」 ヤパーロワ/モロゾフ

11.12.2010 (сб) 15:00 Щелкунчик
в городе Тиба (Префектура Тиба)
12/11(土)15:00開演 千葉県文化会館 「くるみ割り人形」
JR「本千葉」駅より徒歩10分

12.12.2010 (вс) 15:00 Щелкунчик
в городе Тама (Префекутура Токио)
12/12(日)15:00開演 パルテノン多摩 「くるみ割り人形」
小田急線、京王線「多摩センター」駅より徒歩5分

12.12 2010 (вс) 16:00 гара Шестакова и Щадрухин
в городе Хукуока (Префектура Хукуока)
※同日 16:00開演 福岡サンパレスホテル&ホールにて
 川副バレエ学苑の公演にシェスタコワ&シャドルーヒンが客演
 福岡市 博多駅からバスで15分

15.12.2010 (ср) 18:30 Щелкунчик
в городе Ниигата (Префекутура Ниигата)
12/15(水)18:30開演 新潟県民会館 「くるみ割り人形」
JR越後線「白山」駅より徒歩12分、JR「新潟」駅より車利用

16.12.2010 (чт) 18:30 Щелкунчик
в городе Нерима (Токио)
12/16(木)18:30開演 練馬文化センター 「くるみ割り人形」
西武池袋線、都営線「練馬」駅北口より徒歩2分

18.12.2010 (сб) )13:30 Щелкунчик
в городе Сагамихара (Префектура Канагава)
12/18(土)13:30開演 グリーンホール相模大野 「くるみ割り人形」
小田急線「相模大野」駅中央改札北口より徒歩4分

19.12.2010 (вс) 15:00 Щелкунчик
в городе Сизуока (Префектура Сизуока)
12/19(日)15:00開演 静岡市民文化会館 「くるみ割り人形」
JR「静岡」駅北口より徒歩25分、車で5分

20.12.2010 (пн) 18:30 Щелкунчик
в городе Хамамацу (Префектура Сизуока)
12/20(月)18:30開演 アクトシティ浜松 「くるみ割り人形」
JR「浜松」駅より徒歩5分

23.12.2010 (чт) 12:30 Щелкунчик Яппарова Яхнюк
в городе Юракутё (Токио)
12/23(木)12:30開演 東京国際フォーラムホールA 「くるみ割り人形」 ヤパーロワ/ヤフニューク
JR・地下鉄「有楽町」駅から徒歩1分

23.12.2010 (чт) 16:30 Щелкунчик Шестакова Сиваков
в городе Юракутё (Токио)
12/23(木)16:30開演 東京国際フォーラムホールA 「くるみ割り人形」 シェスタコワ/シヴァコフ

24.12.2010 (пт) 18:30 Щелкунчик
в городе Ёкохама (Префектура Канагава)
12/24(金)18:30開演 神奈川県民ホール 「くるみ割り人形」
みなとみらい線「日本大通」駅より徒歩6分

25.12.2010 (сб) 12:30 ЩелкунчикЛомаченкова Плоом
в городе Юракутё (Токио)
12/25(土)12:30開演 東京国際フォーラムホールA 「くるみ割り人形」 ロマチェンコワ/プローム
JR・地下鉄「有楽町」駅から徒歩1分

26.12.2010 (вс) 15:00 Лебединое озеро
в городе Камакура (Префектура Канагава)
12/26(日)15:00開演 鎌倉芸術館 「白鳥の湖」
JR「大船」駅より徒歩10分

27.12.2010 (пн) 18:30 ЖизельПеррен  Рузиматов
в городе Сибуя (Токио)
12/27(月)18:30開演 Bunkamuraオーチャードホール 「ジゼル」 ペレン/ルジマトフ
JR・東急・地下鉄「渋谷」駅より徒歩7分

28.12.2010 (вт) 18:30 ЖизельШестакова  Рузиматов
в городе Сибуя (Токио)  
12/28(火)18:30開演 Bunkamuraオーチャードホール 「ジゼル」 シェスタコワ/ルジマトフ

02. 01.2011 (вс) 15:00 Лебединое озеро
в городе Оомия (Префектура Саитама)
・1/2(日)15:00開演 大宮ソニックシティ 「白鳥の湖」
JR・東武野田線「大宮」駅西口より徒歩3分

04.01.2011(вт) 12:00 Лебединое озероБорченко Пыхачов
в городе Юракутё (Токио)
・1/4(火)12:00開演 東京国際フォーラムホールA 「白鳥の湖」 ボルチェンコ/プハチョフ
JR・地下鉄「有楽町」駅から徒歩1分

04 01.2011 (вт) 17:00 Лебединое озеро Перрен  Рузиматов
в городе Юракутё (Токио)
1/4(火)17:00開演 東京国際フォーラムホールA 「白鳥の湖」 ペレン/ルジマトフ

06.01.2011 (чт) 18:30 Дон КихотОбразцова Рузиматов
в городе Сибуя (Токио)  1/6(木)18:30開演 Bunkamuraオーチャードホール 「ドン・キホーテ」 オブラスツォーワ/ルジマトフ
JR・東急・地下鉄「渋谷」駅より徒歩7分

07.01.2011 (пт) 18:30 Дон КихотОбразцова Рузиматов
в городе Сибуя (Токио)  
1/7(金)18:30開演 Bunkamuraオーチャードホール 「ドン・キホーテ」 オブラスツォーワ/ルジマトフ

08.01.2011 (сб) 13:00 Лебединое озеро Шестакова Пыхачов
в городе Юракутё (Токио)
1/8(土)13:00開演 東京国際フォーラムホールA 「白鳥の湖」 シェスタコワ/プハチョフ
JR・地下鉄「有楽町」駅から徒歩1分

09.01.2011 (вс) 13:00 Лебединое озеро Перрен Рузиматов
в городе Юракутё (Токио)
1/9(日)13:00開演 東京国際フォーラムホールA 「白鳥の湖」 ペレン/ルジマトフ

10.01.2011 (пн) 16:00 Лебединое озеро Рузиматов
в городе Сендаи (Префектура Мияги)
1/10(月)16:00開演 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)「白鳥の湖」 未定&ルジマトフ
JR「仙台」駅より徒歩25分、車で7分。地下鉄「勾当台公園」駅より徒歩

12.01.2011 (ср) 18:30 Дон Кихотв городе Мацумото (Префектура Нагано)
1/12(水)18:30開演 まつもと市民芸術館 「ドン・キホーテ」
JR「松本」駅より徒歩10分←10分以上かかるよ!

14.01.2011 (пт) 18:30 Лебединое озероРузиматов
в городе Нагоя (Префектура Аити)
1/14(金)18:30開演 愛知県芸術劇場 「白鳥の湖」 ルジマトフ&未定
地下鉄「栄」駅、名鉄「栄町」駅より徒歩2分

15.01.2011 (сб) 15:00 ЖизельПеррен
в городе Нисиномия (Префектура Хёго)  
1/15(土)15:00開演 兵庫県立芸術文化センター 「ジゼル」  ペレン&未定
阪急神戸線「西宮北口」駅より徒歩2分

16.01.2011 (вс) 15:00 Лебединое озеро   Шестакова Рузиматов
в городе Нисиномия (Префектура Хёго)
1/16(日)15:00開演 兵庫県立芸術文化センター「白鳥の湖」  シェスタコワ&ルジマトフ
posted by おロシア人 at 18:04| Comment(3) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

そうきましたかー♪

10月に入って職場の有線も切り替わりました。

早朝からの勤務はうちの売り場は3人体制。
それぞれ役割が決まっていて、ラジオのスイッチオンも決まっているんですが、
まあ早く来た人が室内の電気を点けるのと同時に有線もかけるのがふつうです。

シャッター開ける前、そして早朝ということもあって、ラジオが正直「うるさいなあ」と感じる人もいるのか、ギリギリまでかけないときもあるみたいですが、、、、

わたしはだいたい一番ノリで職場に入りますし、仕事中は殆ど有線が聴こえないので、開店前くらいは音楽聴きたいなあと思い、真っ先にスイッチオンですね〜。

10月に入っての癒しは先行配信中の藤澤ノリマサの「希望の歌〜交響曲第九番〜」
いわゆる『歓喜の歌』です。

こちら
でちょっとだけ視聴できます

年末に向け、「そうきましたか・苦笑」な感じもしなくもないですが、
ここは素直にベートーヴェンとノリマサワールドに浸っております。

そういえばベルリンの壁が崩壊してからもう20年たったのですね。
(正確には壁崩壊は1989年。東西ドイツ統一が1990年10月3日)
わたしはたしか大学1年生でした。

あの頃は「チャゲアスの出す曲全て大ヒットだとか西ドイツも東ドイツもソ連もなくなるとか嘘みたい」と(何故かそこでチャゲアスも同時インプット)思ったものでした。

ベートーヴェンは聴くのも弾くのも大好きな作曲家ですが、「歓喜の歌」の合唱に参加したことってないんですよねえ。

わたし歌うことはかなり好きなのですが、高校時代からほぼサービス業まっしぐらなので、ええ、はい、この手のイベントには絶対に参加できなかったのですよね。練習にまず参加できないし。。。。

歌うことが好きなのと、鉄の喉と言われるくらいの大きな声と発声の強さに気がついたのが大人になってからで、もっと早く気がついていたらなと思うこともしばしばです。
小学生の頃、合唱団に入っていたような記憶があるんだけども、、、引越しちゃったしね。何よりも楽器を演奏するほうが好きだったから、歌うことは二の次だったのよねえ。

一度第九のコーラスに参加したいもんです。

というか、、、ちゃんと、第九を聴きに行きたいかもー。
第4楽章の「ばーん!ぱぱぱぱぱぱ〜ン♪♪♪」って始まるところを、客席で味わいたい。。。。。。演奏するほうじゃなくて、あれを客席で受け止めたい!
posted by おロシア人 at 07:55| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッケリのツアーの写真

カメラマンのStanislav Belyaevsky さんが次々にアップしてくださるのと、ダンサーの名前を確かめるのとで遅くなりましたが、とりあえずミッケリのお写真のご紹介です。

「海賊」と「チッポリーノ」、それからガラで踊られたという「湖畔の場」の写真をアップしてくれないかな〜♪というリクエストは送ってみたのですが、、、
いつかアップされるといいなあ。。。

フルスクリーンモードにも出来るのが嬉しいですね!

"Le Corsaire" - Mikhailovsky theatre Saint-Petersburg
Olga Stepanova

・・・「海賊」メドーラ/オリガ・ステパノワ

"Cipollino" - Mikhailovsky theatre Saint-Petersburg
・・・チッポリーノ


International Ballet Gala in Mikkeli 2010
・・・ガラの写真
今のところ14枚までアップされています。

ガラの写真の内訳はこんな感じ。
1"Le Corsaire" Olesya Novikova and Leonid Sarafanov (Mariinsky Theatre)
「海賊」
オレシア・ノヴィコワ&レオニード・サラファーノフ(マリインスキー劇場)

2 "Don Quixote" Anastasia and Denis Matvienko (Mariinsky Theatre)
「ドン・キホーテ」
アナスタシア&デニス・マトヴィエンコ(マリインスキー劇場)


3 "Quatro" Olesya Novikova and Leonid Sarafanov (Mariinsky Theatre)
「クアトロ」オレシア・ノヴィコワ&レオニード・サラファーノフ(マリインスキー劇場)

4 "In a minor key"
「イン・ナ・マイナー・キー」
アントニーナ・ツァプキナ オクサナ・ボンダレワ
ニコライ・コリパエフ アンドレイ・ヤフニューク (ミハイロフスキー劇場)
。。。。ヤフニューク、ミッケリにいたのね?
それともこの写真はミッケリの時じゃないのだろうか???

5 Irina Perren (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
イリーナ・ペレン(ミハイロフスキー劇場)

6 "In a minor key"
Antonina Tshapkina and Nikolai Koripajev (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
「イン・ナ・マイナー・キー」
アントニーナ・ツァプキナ&ニコライ・コリパエフ(ミハイロフスキー劇場)

7〜9 Viktor Lebedev (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
ヴィクトール・レベデフ(ミハイロフスキー劇場)
。。。。ワガノワ卒業公演をご覧になったオマール大好きさんに教えてもらった動画で見た時は「すごい完成度!」と思ったのですが、こうして見ると、まだあどけない感じがしますねえ。若いのね。。。。

10 Ekaterina Bortshenko and Artjom Pihatshov (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
エカテリーナ・ボルチェンコ&アルチョム・プハチョフ(ミハイロフスキー劇場)

11 "In a minor key"
Antonina Tshapkina and Nikolai Koripajev (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
「イン・ナ・マイナー・キー」
アントニーナ・ツァプキナ&ニコライ・コリパエフ(ミハイロフスキー劇場)


12 "Le Corsaire" Olesya Novikova and Leonid Sarafanov (Mariinsky Theatre)
「海賊」
オレシア・ノヴィコワ&レオニード・サラファーノフ(マリインスキー劇場)

13 "Don Quixote" Anastasia and Denis Matvienko (Mariinsky Theatre)
「ドン・キホーテ」
アナスタシア&デニス・マトヴィエンコ(マリインスキー劇場)

14 "In a minor key" Vera Arbuzova and Jevgeni Derjabin (Mikhailovsky theatre St Petersburg)
「イン・ナ・マイナー・キー」
ヴェラ・アルブーゾワ&エフゲニー・デリャービン(ミハイロフスキー劇場)


スタニスラフ・べリャエフスキー氏のホームページはこちら→http://www.belyaevsky.com/
フェイスブックはこちら→Stanislav-Belyaevsky-PHOTOGRAPHY/
posted by おロシア人 at 07:11| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SBC杯2010 ジュニアグランプリ軽井沢 感想H

既に耐久レースと化してきた風越アリーナ客席。
客席はわかっちゃいたけどやっぱり寒さがこたえるぜ!!的なうつろな目の人多し。
プラス長旅で疲れきった私、、、やっぱり余裕を持って移動を考えないといけないなあと反省しつつ、女子シングル観戦に入ります!

ISU JGP Figureskating Competition
SBC CUP 2010 KARUIZAWA
ISU ジュニアグランプリ フィギュアスケート国際大会
SBC杯2010 軽井沢大会


公式リザルトサイト
JUNIOR LADIES SHORT PROGRAM
Friday,september 24 2010
ジュニア 女子 ショートプログラム
2010年9月24日 19:15〜
軽井沢 風越公園アイスアリーナ


第1グループ

1Romy BUEHLER SUI
ロミー・ビューラー(スイス)

ジュニアですが、スイスナショナルではシニアで3位に入っています。
コンビネーションは3トゥ&2トゥで着氷が乱れてしまいました。2ループはもともとダブルの予定なのか、3にしたかったのか?そこらへんはよくわからないです。
曲は「Summertime by Gene Harris」 ガーシュインのサマータイムをジーン・ハリスがアレンジしたもの、、、のようですが、あんまり記憶に残っていません。
ピアノ曲だったのは覚えてるんだけど(苦笑)
右回転の選手です。

40,33でした


2Isabella SCHUSTER GRE
イザベラ・シュースター(ギリシャ)

ギリシャだからとんでもなく発音が難しい苗字だと思ったら違います。
帰ってきてバイオを見たら、生まれはドイツのフランクフルト、
ホームタウンはオーストリアのウィーン、
そんでもって、練習拠点はアメリカだそうです。

170センチ近いし、シニア並みの体型で、リンクに映えますね。
ニューシネマパラダイスのプログラムは、転倒やミスが目立ったし、
まだ「参加することに意義があり」なのかもしれませんが、頑張ってほしいです。

27,16

3Chaochih LIUTPE
チャオチー・リイ(台湾)
コンビネーションの最初のトリプルで転倒してしまい、コンビネーション不成立、
アクセルも抜けてしまい、さすがにジャンプがこれだけ抜けると痛いです。
ちょっと可哀想でした。
曲は
「Accent from the Circle 」だそうです。
アメリカでトレーニングしています。
27,16

4Angela WANG USA
アンジェラ・ウォン(アメリカ)
チャイナ系ですかね。
第1グループアジア率高しです。
練習でもトリプルをバンバン決めていて、アメリカ強いわー、アジアン凄いわーと思いました。
コンビネーションは3ルッツ&2トゥ、ソロジャンプも3ループでうわー、やっぱりアメリカ強いよー!と思ったら、2アクセルは回転足りなかったかな。
ここらへんがほんと、ジュニアの試合って恐ろしい。

曲は「ムーラン」

47,61

5Brittany LAU SIN
ブリタニー・ラウ(シンガポール)

彼女も「ムーラン」
得点はそんなによくないですが、このグループの中では
「自分の出来ること精一杯やれました」というか、プログラムの完遂度というのでしょうか?達成感のようなものが伝わってきてよかったです。
アクセルは両足になっちゃたけども。

30,74
posted by おロシア人 at 07:07| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マラーホフさん?

近くでまじまじと見ると、似てないかもですが、これ、街角で遠めで通りすがりに見たら、マラーホフさんにたしかに似てますね〜。

(携帯電話の小さな画面で見ると、似てます!!!)

オマール大好きさんが9月にペテルブルクから送ってくれた画像です。
いつもありがとうございます。


写真提供はオマール大好きさんです。
(※画像の無断使用、画像への直接のリンクは固くお断りいたします)


日本では「ギャスパー・ウリエル」表記のフランスの男優 Gaspard Ulliel。

今年9月からスコセッシが撮ったシャネルのCMフィルムでガンガン流れているそうですが、残念ながらテレビを見ないワタクシは見たことがありません。
でもデパートでシャネルのポスターは見ましたよん。

シャネルのサイトでフィルムを見ることができます。

なーんか、ウリエルって、かわいらしい好青年のイメージしかなかったのですが、観ていないあいだにこんな風になっていたのね。


軽井沢でのジュニアグランプリで優勝したカナダのアンドレイ・ロゴジン。
こちらはクールシュベルでのフリー演技

カナダスけ連のサイトでは、ジュニアのナショナルクラスの選手って、選手プロフィールページがないんですよね。

Andrei Rogozineで画像検索するとここ2年であっという間に大人びていったのがよくわかります。

軽井沢で最初観たときは芸風も含めてマラーホフさんに似ていると思っていたのですが、
なんていうか。。。。。
セバスチャン・コラシンスキーに似てる?
ワイスにも似ているような感じもするけど、やっぱりセバスチャン???


ところでみなさんはお店から掲示期間が終わったポスターや販促グッズを貰ったことってありますか?

わたしはあります(笑)

子供のころ、あれは名古屋時代。。。。
自宅から最寄駅である地下鉄本山駅、松坂屋ストアの横にあった薬局で、
「聖子ちゃんのポスターが欲しいなあ」と(ロックンルージュの頃???)と思ったのがきっかけというか。
シャイな(?)わたしはそんなことは言えず、母が言ってくれたのですが、
「既に貰い手が決まっている」そうで、それは結局手に入らなかったのですが。


大人になって、現在住んでいる静岡の自宅、お隣は酒屋さん。
ご主人に「こういうポスターとか立て看板って、ファンの人が貰いにくるの?」と聞いたら、
「出した日にすぐ貰い手は決まる」のだそうで。

もちろんこういう販促グッズっていうのは、処分しなくちゃいけないものだから、
ネットオークションなどに絶対に出さないで、自宅で大切に個人で楽しむ人、
昔からのお客さんにしかあげないそうですけども。


静岡にきて間もない頃のユーハイム時代、わたしは新静岡センターというところで働いていましたが、そこの酒屋さんで「ランディ・バースの立て看板」を貰ったことがあります(笑)

モルツのコマーシャルのやつだったかなあ。

バース好きなんですよ。
中学・高校時代のプロ野球で、好きな外国人選手はバース、パチョレック、ポンセ、ブライアント、ゲーリーでしたが、バースは別格でした。

そのバースが、バースの立て看板が、阪神ファンの少ない静岡で、たぶんキャンペーンが終わったら捨てられてしまうだろうと思うといてもたってもいられず、、、、
貰ったのはいけれども、ほーんと、持って帰るの大変だったよう。。。。

それ以外だと、松坂屋で「水森亜土展」をやったときの看板のきれっぱしとか。
(イベント係の社員が、捨てるのに困るからと看板をカッターで小さく細切れにしているのを見て、『ぎゃー!!!!切るなら下さい!!!!!(涙)』と奪いとってきた・笑)

だって亜土ちゃんのイラストなんだよ!切るなんて!!!!!!


あとは。
ノーマン・リーダスのダーバンのポスターとか。

今の職場では、まだ大人しくしているけれども、意外とかわいい販促グッズが溢れていて困っています。幸い、ワタクシのほかに、そういうものを欲しがる人が2人ほどいて、基本的に「他人のものは欲しがらない」性格なので、
誘惑の源がどんどんもらわれていくのはいいことです、はい(笑)


とにかくこれ以上ものは増やさないように気をつけないといけませんのでね。

先日は古い「ロードショー」と「スポーツアイ」を思い切って処分しました。
まだ少し残っているんですけども。
映画好き体操好きフィギュア好きにはこの2冊を処分するのはかなり勇気がいりましたが。。。。
posted by おロシア人 at 06:15| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

2010年10月4日更新記事

もう10月!
今年も残すところあと3ヶ月きりました!!!
まだ手帳買ってないーーーー。

んなことはともかく、早く書かねばならないものを仕上げねば、NHK杯もマールイも始まってしまうーーーー(苦笑)
知人でNHK杯日曜日のチケットを2枚探している人がいます。
もし情報ありましたらおよせいただけるとありがたいです(ぺこり)

クラシック・バレエ関連
マールイ「海賊」の映像

フィギュアスケート関連
@オンドレイ・ネペラ メモリアル 結果
・・・遥ちゃん彰生くんおめでとう。
アントンも表彰台おめでとう!!!!!
ASBC杯2010 ジュニアグランプリ軽井沢 感想F
・・・男子シングルSP 第3グループ
BSBC杯2010 ジュニアグランプリ軽井沢 感想G
・・・男子シングルSP 第4グループ
posted by おロシア人 at 17:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SBC杯2010 ジュニアグランプリ軽井沢 感想G

こんなことではいかん!としっかり観ようと気合を入れなおした第4グループ。

というか、このグループには「ぴんとくる」スケーターがちょこちょこいてですね、
ウォームアップも観ていて楽しかったです。
イロモノ多し、、、だったけども(笑)

ISU JGP Figureskating Competition
SBC CUP 2010 KARUIZAWA
ISU ジュニアグランプリ フィギュアスケート国際大会
SBC杯2010 軽井沢大会


公式リザルトサイト
JUNIOR MEN SHORT PROGRAM
Friday,september 24 2010
ジュニア 男子 ショートプログラム
2010年9月24日 15:30〜
軽井沢 風越公園アイスアリーナ

第4グループ
18Tomi PULKKINEN SUI
トミ・プルキネン(スイス)

ウォームアップの選手コールのときに名前を聞いて
「あれ?フィンランド、もう一人出るの???」と思ったら、彼はスイスであったのでした。
でもどう考えてもフィンランド人の名前です。でももろフィンランド顔かというとそうでもない。

曲は
「Arsene Lupin by Debbie Wiseman 」

帰ってきてバイオを見たら フィンランド出身で、家族でスイスに移ったそうな。

46,72


19Gordei GORSHKOV RUS
ゴルデーイ・ゴルシコフ(ロシア)

四季の中からおもに冬でセレクトした編曲。

良かったですよー。
ミスはあったし、得点もよくないですが、ゴルシコフ、いいスケーターだな、と思いました。まだまだ、、、、かなり弱いですけども。
彼を観ると、ガチンスキーやバラデリューリンの成長がすごくわかる。
きっとゴルシコフも伸びてくると思います。そう思いたい。

あまり教え子の出来が良くなかったときはウルマノフは微動だにしないんだな、、、というのも再確認できました。
あれは静かに怒っているのか、脳内でいろいろ次の作戦を練っている最中なのか。

しかし、「四季」も「ラフマニノフ」も、、、好きな編曲にはなかなか出会えないなあ。

54,91

20Hau Yin LEE HKG
ハウ・イン・リー(香港)
曲は
「Love Letter 」でした。(大ちゃんの昨季のエキシビのあれ)
。。。。。。。。
衣装が微妙になつかし系というか。
衣装のデザインというより、その色使い、グラデーションっぷりとか?

29,43

21Abzal RAKIMGALIEV KAZ
アブザル・ラキムガリエフ(カザフスタン)

さすがにオリンピックを経験していると違いますね!
あいかわらずパワーでジャンプをねじ伏せているという面もありますが、
これだけ沢山てんこもりの忙しいプログラムを力一杯滑ってくれて、ほーんと、楽しかった。

61,65

22Daniel DOTZAUER GER
ダニエル・ドッツァウアー(ドイツ)

クリストファー・ベルントソンをそのままぎゅっと縮めた感じの選手です。
で、滑りもクリスというか、、、(笑)
パワーはアルメニアくんの10倍はありますし、ジャンプも流れはないけれども、運動神経で跳べてしまっているところもあるかなー。
あのですね、すごく滑りが汚いとか、氷がガキガキしているとかではないんですよ。
身体の動きもいいし、「試合で少しでも良いものを出そう」という気迫もいいと思います。スケートに真剣に取り組んでいるのも伝わってくるの。
なのに、なんで、、、、滑らないんだろう。
ほんとに不思議です。進まないんだよね。
こういうのって、年月が解決してくれるものなのかなー。
ドイツスケート界もそんなに環境が整っているわけではないみたいですが、
頑張って欲しいなと思います。
応援してるよー。ペーターに続いて、好みのドイツ男子が出てきて嬉しい。

23Alexander MAJOROV SWE
アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン)

最終滑走だったのがちょっと災いしましたかね。

いやー。アブザルもよかったが、このグループではなんてったって、彼でした!私の中では!!!!

オースティンパワーズを滑ってくれましたが、最初はジャッジ反対側、つまり客席側を向いたポーズからスタートです。
この最初のポーズのときから客席とコミュニケーションをとっていてなかなかでした。
ジャンプはまだ力任せな感じでが、たくさんトレーニングして伸びていってほしいなあ。いい子だよなあ。

軽井沢男子は正統派もイロモノ(いい意味での)も多くて楽しかったですが、
マヨロフ、、、、ツボでした。

55,41


Rさんに教えていてだきましたが、元ロシア人だそうです。
今はスケートコーチのご両親と一緒にスウェーデンに移住しているそうで。

帰ってきてから調べてみてヒットしたのがこれ

愛らしいマヨロフ

か、、、、かわいい。。。。
こんなにかわいかったのかー(涙)

いや、軽井沢の彼も可愛かったが、すでに「ごつくなる前ブレ」みたいなものがちらほら。そんなに大きくはならなさそうだけど、どうかな?
posted by おロシア人 at 17:02| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。